2017年01月17日

GIVE ME MONEY R


index.jpe







前回のシーバス釣行時車にルアーを接続するリングを忘れてしまった。

別に直接ルアーを結べば釣りは出来るがルアーチェンジする度に
リーダーが短くなって行くではないか。

使うルアーは前々回活躍したimaのサスケ140烈波。

まぁ接続リングは車に戻ればあるしルアーは前半はこれ一本でえぇやろ。

釣りを開始してソッコーで釣れた後ずっと釣りを続けた。

ルアーチェンジも面倒くさいしリーダーも短くなるしそのまま。


そして暫く釣れない時間が続き前半最後になんとか一本追加。


釣り終えてルアーを外そうとすると驚愕の光景を目にする。








































































DSC_2389_R.JPG

うわっ!

リップ折れてるやん!!

しかもアイもメッチャ歪んでるし!!


慌てて足元にキャストして泳ぎを確認すると本来キレイなウォブンロールで泳いでくるハズの

サスケ烈波が














































maxresdefault_R.jpg

ブレイクダンス習い初めみたいなヤツの動きで帰って来るやないか!!

グリングリンっ!!




え?いつからコレなってやんやろ。。。



もしかしてずっとこのブレイクダンス習い初めみたいなヤツで釣りしてたんかな。。。

もしかしてそれで釣れへんかったんちゃうん。。。



ロッドには確かにウォブンロールの振動が伝わって来てたのに。。。

ブレイクダンス習い初めアクションやったとは。。。






気を取り直して後半戦。

後半戦は接続リングを使ってルアーを接続。

とりあえず後半戦最初は同じくサスケ140烈波で行きたかったので

パッケージから取り出した新品のサスケ140烈波をセットしキャスト。


数投して風が強いのでルアーチェンジ。




























え!?



























新品をおろして僅か数投で

































リップ折れてるー!!
あまりのショックで写真撮るの忘れました。






どうやらピックアップ時に壁にリップを当てて折っていたみたい。




皆さんご存知かと思いますがサスケ140烈波もそこそこお高いんですよね。

普通に釣具屋で買ったら一本2500円くらいする。


先に折れた一本はまぁ何年も使ったしまだえぇけど
二本目なんかまだ数投しかしてないのに破損て!


しかも根掛かりしてロストしたならまだ諦めも付くけどリップ欠け。。。
(正確に言うとリップレスミノーやからリップに当たる部分ですけどね)





一瞬にして5000円近くの損失を出してしまったゴムオ。




















ノォォォォォゥゥーー!!


























1738380.jpg

一葉さぁぁぁぁーーーんっ!!






お金持ちアングラーなら帰りにドサッと再び同じルアーを補充すれば良いでしょうが



昭和を代表する貧乏アングラー



ゴムオ。




そんなルアーをポンポン買えないし、なんか悔しいので












































DSC_2385_R.JPG

DSC_2386_R.JPG

一応直してみました。

これでちゃんと泳ぐんかな???


もう一本折れた新品のヤツとチョビッと欠けてたヤツも




















DSC_2388_R.JPG

直してみました。

残りの二本の色はもう面倒臭いし塗らんでもえぇかな。

どーせ直ぐ色なんか剥げるんやし。











サスケって釣れるんやけど強度的にイマイチよね〜。

この強度やからあの釣れる動きが出せるんかも知れんけど
もうちょっと強度upして欲しいトコですね。



でも折角直しても実際釣る時は直して無いヤツ使うんですよね。
アタクシの性分やと。。。










おしまい。






posted by ゴムオ at 23:59| Comment(6) | 釣り具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

たけのこの里とアルフォートの美味しさの原理は一緒さR



img_1340_R.jpg







今週の週末は寒波到来。





金曜の夜に本来なら仕事のメンバーと
大阪湾にガシラ釣りで船をチャーターしてたんですが当然の如く欠航。



日曜には先週流れたマグロ便をスライドで入れて貰ってたんですがそれも欠航(になるハズ)



まぁ今週はこの寒波やし仕方ないですね。


で金曜の夜にガシラ便で行くテンションでいたのに見事にくじかれて
この釣りモードのテンションをどうしようかと考える。



うーん。。。





ヒラは寒い&爆風。(喉のイガイガがまだスッキリしないので却下)




となると今思いつくのは一つしかないですね。

えぇ。。。


お察しの良い方ならお分かりかと思いますが。。。


勿論。。。


































シーバスですよね。えぇ。




再び先週マグレでゴムオらしからぬ釣果をたたき出した和歌山のシーバスへ。








金曜の仕事中にタイドグラフと波風の予測を照らし合わせ少ない脳ミソで懸命に考える。


行くなら土曜でもなく日曜でもなく金曜、そう、今晩だよねー。

だって予報やと土日は寒いんでしょ?






色々と考えてると今晩はタイドグラフ的に下げより上げの方が可能性アリそうだよねー。

チャンスが来るなら前半の下げより後半の上げだよねー。


とか考えて後半の上げを狙って行く事にするのだが
仕事を定時で放り出して逃げ帰りソッコーで釣り場へGOすれば
前半の下げも可能性がありそうなタイミングも撃てそう。




まぁゴムオの読みでは後半はそこそこ釣れそうな雰囲気やけど前半は釣れてもポロポロやろねー。


うーん。。。どするべか。。。






少しだけ悩んだ結果。。。






























fd0819006_R.jpg

いっそげぇぇぇーー!!




と仕事を完全に丸投げし高速道路を音速のスピードで走り抜けて
和歌山の前回シーバスが釣れた場所へ到着。






ポイントに着くと誰も居ない。

流石の寒波到来とあって寒さと強風でアングラーも居ないみたい。



いそいそと準備をし前回はヒラロッドのモンスターインパクト110HHで
ランカーもゴリ巻きでつまらなかったので
今回は同じモンスターインパクトでもアカメロッドであるレッドアイ88でシーバスを狙う事に。

ちなみにゴムオが広島でシーバスする時はこのレッドアイ使ってます。




でルアーは風のまだマシな時間帯は今回もサスケ140烈波。









とりあえず


ぽいーっ


とキャスト開始。















































DSC_2386_R.JPG

ソッコーで釣れました。




続けてキャストするが後が続かない。



とりあえず下げの納得の行くタイミングまで撃ったらなんとか


































DSC_2394_R.JPG

もう一本追加で前半は二本。

これは読み通りなので一旦釣り場を離れゴムオも捕食の時合へ突入しお腹一杯食べて

釣り場に戻るもやはり寒波到来の影響か人は居ない。





まぁ気軽に出来るしえぇこっちゃ。






後半戦スタート。





予め予測していた時間帯になるとやっぱり時合到来。


ここからはラッシュで一匹一匹







ゴンっ!!



とか



どんっ!!




とか面倒臭いのでもう一気に行きます。










































DSC_2393_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSC_2396_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSC_2405_R.JPG

シーバスさん釣れました。
シーバスさんベイトを吐きました。

DSC_2409_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSC_2413_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSC_2397_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSC_2398_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSC_2406_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSC_2412_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSCF2219_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSCF2224_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSCF2210_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSCF2211_R.JPG

シーバスさん釣れました。

DSCF2217_R.JPG

シーバスさん釣れました。



今回は惜しくもランカーさんは出ませんでしたが数が釣れて楽しめました。
ランカーありそうなえぇサイズも混ざりましたが。


写真適当にパシャパシャ撮ってたから同じ魚載せてる?載せてない?

多分大丈夫と思うけどその辺は適当にお願いします


それからこのブログを見てる人の中には



もっとちゃんとメジャー当てろや!

とか


ゼロがずれてる!!


とか


メジャーが撓んでる!!




と思ってる方おられると思いますがその辺も適当にお願いします。


アタクシ、ゴムオは元々魚のサイズってのに執着があんまり無いんです。

一応皆さんにサイズ感を見て貰う為にメジャー置いてますが

どっかのテスターさんでもなけりゃ何かの大会に出てる訳でもないし
100%遊びの範囲で自己満足の世界でやってるだけなんで細かい事は目瞑って下さい。

アタクシ的には釣れた魚が別に60センチやろうが65センチやろうが58センチやろうが
自分の思った通りに、狙った通りに釣れた時点で楽しいので
この魚は@@センチ!とかほぼほぼ拘りが無いんですね。

それっぽい魚が釣れたら一応ザックリとメジャー当ててますがかなり適当です。


一応仕事柄毎日ミクロン単位の物を扱ってる事もあって



正確にって言うてもこのJISも通ってない
ベロンベロンのビニールのメジャーで正確も何も。。。



とひねくれてますので。。。


ってかあの携帯出来るメジャーって基本撓んでるし一人じゃピシっと張って写真撮るの無理やし。。。

前回もそうでしたが今回は爆風で隙あらばメジャーが飛ばされて大変やったので。。。



まぁそんな感じでサイズとかは適当でお願いします。









と言う事で一晩釣りして今回は数が楽しめた寒波到来の釣行でした。


世の中マグレは二回続くみたいです。









おしまい。





posted by ゴムオ at 11:33| Comment(4) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

ゴムオ!モストデンジャラス釣行! 〜完全無欠のノープラン編〜R



logo4.png





今週は三連休。

ゴムオの釣りの予定としては真ん中の日曜日に凝りもせずマグロの船に乗る予定。








のハズだったが数日前に天気予報を見ると





























あれ?

コレ出れる???






いや、むしろ。。。


















絶対出れへんやん。




いや、正確にはもし出れても

酔うしズブ濡れになるし出ないで!

お願い!!




とそんな荒天。

波は高いは風は爆風やは挙句の果てにかなり纏まった雨らしい。



一応船が出るかの連絡を待っていると案の定船は出ないとの連絡。




内心ほっとしながらポッカリ空いてしまった日曜日。


アタクシは磯のヒラスズキも好きなので大概

船が欠航する=波風がある=ヒラスズキ釣りに行く

のパターンだった。



勿論今回も検討したが荒れ具合とかタイミングとか色々考えるとどうも乗り気にならない。


何よりかなり纏まった雨が降る予報。

春の雨なら行ったかも知れないが
この真冬の雨で波被りながら爆風に吹き付けられて釣りしたら間違いなく




























snapcrab_noname_2015-9-23_18-59-54_no-00.jpg

風邪をひいてしまう!!



ただでさえ去年の暮れに行った広島シーバスの後体調を崩しずっと引きずったままで
最近漸く治りかけてるのにまた拗らせるのはマジ勘弁である。




なので日曜の釣りはパス。




その翌日の月曜日は雨が上がるらしい。


う〜む。。。


雨上がるけど波がイマイチやなぁ。。。(ゴムオのショボテクで釣れる優しいコンディションとして)

しかも風は残るからかなり爆風モード。



う〜ん。。。


ただこの季節お馴染みの北西風やし和歌山の北西風で有名なメジャーポイントに行こうかと悩む。




北西はえぇ感じに吹くけど波がなぁ。。。
(ゴムオのショボテクでも釣れる簡単なコンディションとして)



と言うか生意気ですがゴムオはあんまりあの北西ポイントが好きじゃないと言うか
ゴムオの個人的な理想のヒラスズキ釣りのシチュエーションじゃないねんなぁ。。。

それにあのポイントはメジャーなだけあって人も多いし。。。


それなら青物でもしに行こかな?


それともライトゲームでもやりに行こか???


うーん、、、悩むねぇ。。。



まぁとりあえず道具持って行って向こうで何するか決めよ。


ととりあえず車を走らせる事に。

家を出た日曜の夜の時点ではまだ京都は雨。

現地に到着するタイミングで雨が止むだろうとの予測。




運転しながら何処で何しよー?

青物でもえぇけど風強いしやりにくいよねー。

ヒラは明るくなってからやりたいしなぁ。。。




とりあえずライトゲームのタックル振りたいしライトゲームが出来そうな所へ向かう。

しかしゴムオはライトゲームが出来るポイントなんて知らないしとりあえず風裏になる磯へ到着。


車を止めて外に出るとやはり結構な風が吹いている。

向かい風なら間違いなくルアーは飛ばないし
風に対してクロスにキャストしようものなら一瞬でラインが手前の磯に絡んでしまう。

追い風で投げれるポイントまで歩くが追い風で投げれるポイントは潮位の関係もあり超シャロー。


アカンわ。。。



車を流しながら何カ所か風裏になる磯を回るが良さげな場所が見つからない。




うーん。。。



とりあえずロッド振りたいし漁港でも行くか。




との事で漁港へ。


やはり磯とは違い漁港だと風の影響もかなりマシで釣りが出来そうだ。



身支度をしキャスト開始。
ワーム付けたりプラグ付けたりジグを付けたりで色々テキトーにやってみるが雰囲気が無いので


漁港to漁港from漁港


三か所目の漁港だっただろうか。


ワームでネチネチやってると水面がピチャピチャ生命反応。




あ、ベイトおるね。


少し期待値UP


引き続きネチネチしながら辺りを観察していると漁港にかなりのベイトが入っている様子。


確認の為にライトで照らしてみるとイワシさん達。

しかも


























f0072758_21441187_R.jpg

相当な数のイワシさんが泳いでいる。





コレにシーバス着いてないかな?

と期待して観察するも泳いでいるイワシさんは悠々とまったり泳いでいる。


タイミングか?場所か?


なんかこの漁港クサいぞ?


魚の匂いがするぞ!!





















釣りセンスの塊ゴムオ























photo_123_R.jpg

お魚センサーが反応。



ココで少し粘る事に。


この漁港をウロウロして辺りを調査していると少し離れた所でサヨリが溜まっているのを発見。







しかも時折





























じゃじゃじゃっ!!





と逃げ惑うサヨリさん。








お、コレはもしかして。。。



その時ワームを付けたライトゲーム用のタックルを持っていたゴムオ。



コレでもシーバスやったら時間掛けたら捕れそうやけど万が一青物が来たらヤバいねぇ。。。


冗談抜きでブリとか来ちゃったらライン全出しされて終わりそう。


しかもサヨリ喰ってるんでしょ?


こんなワームとか。。。
ライト用のプラグも5センチ未満やし。。。





う〜む。。。




あ、そうや。磯ヒラする時用にサスケの140やったら持って来てるわ。

タックルはちょっとたいそうやけどヒラロッドでやりますか。



このヒラロッドがリップルのモンスターインパクト110HHやし
シーバスにはちょっとやり過ぎ感満載やけど青物が来ても大丈夫やし。










そんな事でゴムオには宝の持ち腐れですが
110HHにサスケ140烈波付けてキャスト開始。















キャストをしていると時折サヨリさんの逃げ惑う音と共に派手な捕食音。

そして連発でフックに引っ掛かって来るサヨリさん。






それを潜り抜けて来たサスケにやっこさ










































ゴンっ!!









































DSC_2349_R.JPG

シーバスさん釣れました。





DSC_2350_R.JPG

50センチくらいのチャイチー君。


ゴムオのお魚センサーが導いた一本。





時合が到来したのかその次のキャストでも











ゴンっ!


































DSC_2366_R.JPG

またまたチャイチー君。

メッチャ小さく写ってますな。一応45センチくらいか?

ってかコレ、、、ヒラやん。

マルとヒラ混在ですか。






時合到来って事で三投連続喰わないかなー。



































どすんっ!!





















あ、食った。



しかもコレ結構えぇサイズかも。




ありゃ〜。

コレは流石にブッコ抜けませんよ。

そこそこ長い距離をお散歩して




















































DSC_2357_R.JPG

ランディングに成功。

日頃シーバスはしないので基本的に年イチの広島でしかシーバスと出会う事の無いゴムオが

まさかこんな所でランカーさんと出会うなんて。




DSC_2355_R.JPG

モンスターインパクト110HHにシマノ6000番にPE3号。

港湾のシーバスにしてはタックル的に余裕過ぎですけど
コンディションもマズマズでよく引いてくれました。






この後は


























DSC_2351_R.JPG

チャイチー君を追加して潮止まりでバイトが遠のく。








さて、、、この後どうしよう?


朝は磯ヒラやりに移動するか青物するかと若干悩むがスマホでタイドグラフを確認すると


シーバスど素人のゴムオでも解るくらいのマズメとタイドグラフが合致!




こりゃ粘って朝マズメもココでやればもう1チャンスあるでしょ!



ってな事で一旦ポイントを冷ます意味も込めて暖かい缶コーヒーで身体を温める
(冷ますのか温めるのかヤヤコイね)


暫く休憩して潮が再び動き出すのを見計らいキャスト再開。




さっきまでシーバスさんもお食事を休憩してたのがあからさまに再びお食事モードへ。


























ごつんっ!

































DSC_2364_R.JPG

読みが的中。













その後










































どすんっ!!







































DSC_2358_R.JPG

おやおや、またお会いしましたね、ランカーさん。


やっぱりこのタックルじゃ港湾だとゴリ巻きですね。





今日は一晩で2本もランカー釣れてもたで。なんかコワイー。

とか思ってキャストしてると






























どすんっ!!!


















































DSC_2378_R.JPG

まだ居たんですね、ランカーさん。

一晩で三本のランカーさんに出会えた行き当たりばったりのノープラン釣行。


コンディションも結構えぇやんと魚体を見てると




あれ?



これ。。。






























DSC_2382_R.JPG

タイリクちゃいますの?

ハイブリッド?タイリク?どっちか知りませんがとりあえずホシはありました。





そして最後のこの一本だけ近くにいたオッチャンにブツ持ち写真撮って貰いました。































DSC_2380_R.JPG


こんだけ釣ったら磯行く事も無く帰宅。

一晩でマル、ヒラ(セイゴ)、タイリクの三目達成。

結局バラシや乗らないバイトとか何回かありつつ7本キャッチ?かな?

アタクシ写真撮るの時間掛かるので撮影時間+リリースするのにしっかり蘇生させるので
一本釣った後相当時間を無駄にしているかと。

当たる時は連発なんでチャチャっとリリースして直ぐに投げる人なら
これの倍くらい釣れそうな気がしましたよ。



やっぱり時合って大事ですね。



まぁまぁ無計画で来た釣行でしたが魚も釣れて自分で魚探すの楽しかったです。



やっぱり釣りはコレが楽しいのである。































おしまい。





posted by ゴムオ at 13:15| Comment(4) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする