2017年08月14日

伝説のルビーを求めて 第二幕 第三章 第一話 〜究極の冷え冷えを求めて〜R



144-01_R.jpg

遂にやって来た。

世捨て人a.k.a釣りクズ人間ゴムオの夏季長期休暇。


こないだまで怪我で暫く会社を休んでいたにも関わらずまたまた有給を使用し今年の夏は

怒涛の10連休の休みを確保。

まぁ10日の遠征は身体に堪えるのでえぇのが釣れたら早めの撤収の予定で。

前日の仕事を定時で切り上げダッシュで高知を目指す。


ポイント界隈に到着。

辺りのポイントの様子を見に車を流すと流石アカメのハイシーズンの長期連休。

自分も含めだが他府県の車が多い。


とりあえず気になっていたポイントに到着すると



































20110118-20100788-carview-003-6-view_R.jpg

あ!TURUさん!

といきなり久々の再開。



再会の儀も程々にし早速一緒に釣り開始。



隣には軽自動車に初心者マークを貼った
二十歳の高知遠征初めての東京からやって来た若いアングラー。

その年で免許取り立てでしかも軽で独りで東京から高知って
色々根性あるな〜と思わせるアングラー。

ゴムオはこう言うアングラー好きです。えぇ。






そんな三人で黙々とキャスト。



まぁゴムオは長期戦なのでこの日は様子見。


途中1バイトありましたがその後特に何も起こらず。




隣のTURUさんが複数バイトを引き出し1バラシ?1ブレイク。

サイズ的に中々の魚だっただけに残念。

60ポンドのリーダーが一撃で切られてましたよ。。。




東京の若いアングラーには何も起こらず。



TURUさんは日帰りの弾丸釣行だったので早々と切り上げて帰って行った。


ゴムオは引き続き朝が明けるまでやるも何も起こらない。


車に戻り少しだけ眠りその後
























Mr.PopoLookOut02_R.jpg

ポポの元へ。

よく来たな。

ちょっとコッチで待っとけ。




と通されたのは小さい隔離された小部屋。


仕事中のポポ。

訪れたタイミングが悪くポポが忙しくてこの小部屋で小一時間一人で待っていたのだが



この小部屋はエアコンが効いていないし飲み物も無いそして寝不足で































KS08_19_R.jpg

なんか頭がボ〜っして来たぞ。。。

これもしかして熱中症の前兆じゃ。。。?




そう生命の危機を感じていると漸く小部屋の扉が開き



























Mr.PopoLookOut02_R.jpg

待たせたな。


そう言われ解放されなんとか一命は取り留めた後にポポに今回の攻略方法を伝授して貰う。




そして汗ダクでフラフラになっているゴムオを哀れんでポポは














そんなボーとした頭でアカメとは戦えない。












Mr.PopoLookOut02_R.jpg

オィ、デンデ。

ゴムオの頭を洗ってやれ。

冷たいヤツで。






言われるがままゴムオは
















592216035e9cdae58c494035d23f13bc_400x400_R.JPG


デンデの超絶洗髪テクニックによる
洗髪治療を受けて

熱中症寸前及び寝不足になっていたゴムオの体力は回復!!


なんともこの使ってるシャンプーが冷え冷えで気持ち良い!

頭がスースーして洗って貰ってる間気持ち良過ぎて寝てしまいそうな位。


頭を洗って貰いながらデンデに女性用のシャンプーと男性用のシャンプーの違いを教えて貰い



へぇ〜なるほど〜。



と感心させられた。


シャンプー一つでも色々をあるんですね。フムフム。









ヨッシャ!!

これで体力も回復したしバッチシ!

ありがとう!ポポとデンデ!

これでまた万全の体調でアカメと戦えるぜ!






この後ポポと別れポイントのチェックで徘徊するもやはり車が強烈に多い。






この日は入りたいポイントに入れなかった。


ちゃんと釣りをしましたが特にこの日も何も起こらず。


途中



















Mr.PopoLookOut02_R.jpg

どうや?

とポポと








smile_R.jpg

イケメンペプシマンが様子を見に来てくれて

色々をアドバイスを受ける。




う〜ん、本当に高知の人って良い人ばっかりやね〜。





この日も二十歳の東京アングラーを一緒にやりましたが

6日間居た初の高知遠征は何も起こらず終了。


自分はコレで上がります。

頑張って下さい。

と声を掛けてくれて残念そうな背中で去って行った。



情熱一杯で通えばいつか釣れるで!


ゴムオもそう言って二十歳の東京アングラーと別れた。







そして三日目へ突入。




そこで事件は起きる!



続きます。









おしまい。





続きを読む
posted by ゴムオ at 11:04| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

夏休みの自由研究〜工作編〜R




list_day_title_R.jpg


アタクシ、釣り初心者のゴムオ。

今週も先週に続き行きたかった海は台風の影響でババ荒れなのでお家でダラダラと。


こんな時間のある時にやろうと思っていた一件が。





ゴムオは釣りで使用するラインは基本的に自分で巻いている。

あんまりどうでもえぇ釣りの時とか急遽遠方でライン交換が必要になった時とかは
釣具屋さんに巻いて貰ってますけど。

初心者ゴムオは一丁前にタックル準備の観点から


「ラインを巻くトコからが釣り」

と変なポリシーなるモノがある。


ノットを人にやって貰うのがナンセンスな感じで

ラインも自分で巻いてこそ「自分で釣った」と言いたい。


そんな釣り初心者のゴムオ。



比較的ライトなラインの巻き替えは

















33132.jpg

第一精工のDSリサイクラー?フル装備???


とか言うヤツで巻いたりひっくり返したりしてます。

PE2号くらいまでならコレでテンション掛けて巻けるかなと。


ただそれ以上太いラインになるとドラグが滑ってカンカンにテンション掛けれないし。




それ以上にカンカンに巻こうとすると





















so01_04_R.jpg

スタジオオーシャンマークとUOYAの商品の

糸巻き工場?IK1000???やったっけ?


とか言う釣具屋さんにある一応業務用みたいなので巻かないとダメみたいで

どうしたものかと。


最初の頃は釣具屋さんでライン購入して巻いて貰ってましたが

毎回釣具屋さんに行くのもアレやし、自分で巻けるならラインも安く入手出来るし、
ラインをひっくり返したりも自由自在やし、何せ自分で巻いきたい。




と言う事なんですがなんせこの













103402983_R.jpg

IK1000?が恐ろしくお高い。

お値段約10万円。。。オーゥゥゥ。。。




そんなお金が無い貧乏アングラーゴムオはなんとか自分で巻きたいと言う想いから
















IMG_20170806_135528_R.jpg

この心臓部であるドラム部のIK500だけ購入。

これだけで5万弱したんちゃうかな。。。


これを数年前に買って動かないテーブルとかに固定して

リールをセットしたロッド(#2)を持って

部屋でギンバル装着してひたすら巻いてたんですが

何せ巻くだけでもしんどいのにロッドとリール持って

PE8号とかをフルテンション掛けて巻くのがしんどいしんどい。。。



と言う事で

しゃーない。専用の台だけ売ってるし買うか。

と調べると


























103402418_R.jpg

この台だけでも約5万円もするやないの。。。ノーーーゥゥゥっ!


いやー、コレに5万円は無理っす。。。




と言う事ですんなり諦めれる訳もないゴムオは























IMG_20170806_164915_R.jpg

ホームセンターと釣具屋で材料を寄せ集め







IMG_20170806_164933_R.jpg

それっぽいのを製作。








IMG_20170806_160714_R.jpg

ドラム部以外はゴムオオリジナルなんでちゃんと巻けるかは分かりませんが

雰囲気はバッチリです(笑)


無駄にベアリング入ってるローラーとか入れてみました。
(何カ所か位置調整可能)


気になる掛かった費用ですが全部で



5000円くらいかと。




でもやっぱり6号、8号は体力的にしんどいから

お店に巻いて貰おっと(笑)















おしまい。




posted by ゴムオ at 17:31| Comment(0) | 釣り具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

ホゲチラカシー症候群「ゴムロ・レイ」R


img3ade85e9zikdzj.jpeg



自他ともに認めるホゲチラカシー症候群を患っている

ルアー釣り初心者のゴムロ・レイ。



長期間自分で釣った魚に触れないと






































que-14172652399.jpg

サカナ。。。


サカナ。。。




サ。。。カ。。。






























ans-252156194.jpg

サカナ。。。

ツリタイ。。。





無意識のまま夜中に起きて呟いているらしい

ホゲチラカシー症候群末期症状のゴムロ・レイ










今週は前々からやってみたかった釣りへ行こうと決めていた。

平日仕事終わりでコツコツと持って行く道具の準備をし前日に渡船屋に電話をすると
































































Buo_oNfCEAAqvZ9_R.jpg

今週は台風のウネリ入ってるから無理やね〜。














7-5rEYRe.jpg

え!?

なんだって!?











週頭から無理っぽいな〜

と思っていた事が的中してしまった。


なので当初予定してた釣りには行けなくなった引き運ゼロの

釣り初心者のゴムロ・レイ。




まぁ今週は時間があるので何か魚を触りたいと思うも時期はもうほぼ8月。


真夏ともなるとゴムロに釣れる魚種が激減。

行けるフィールドも真夏の炎天下だと熱中症の観点から磯は危ないし
防波堤とかテトラとかも危ないと言うかしんどい。

そもそもこの時期ゴムロの腕で釣れる魚なんてそうそう居ないんですがね。





なので暑い日中は捨てて夜に釣れるお魚を模索するも









一番近場で釣れそうな
















チヌ・キビレ?



う〜ん、いぃんやけど近いウチに多分釣る事になりそうやし。。。











シーバス?


この真夏の夜にシーバスとかやらないし釣れるの?

まぁ上手い人なら釣るんでしょうがゴムロの腕であんまり釣れると思え無いし。。。








う〜ん、メバル?

少し前にメバルを始めたメバル入門者のゴムロ。

一般的なメバルシーズンはもう終わっているらしい。

年中釣れるよと言う人も居るが
やはりメバルのハイシーズン、シーズンオフって言葉が
あるって事はあんまり釣れない時期なんでしょ?

ゴムロのスキルで釣れるとは思えませんが


とりあえず今週はお魚を触る為にライトタックルを持ってフィールドへ向かってみる。


っな調子で
























bccc883ca318f0dfa5ec3a9b12737b1e.jpg

ゴっ、ゴムロ行きま〜す!




















一発目に入ったポイント。


到着すると何やら恐ろしい釣り人が並んでいる。


ケミホタル付けて何やらエサ釣りをしているみたいだが全く釣れてる気配はない。

何を釣っているんだろうか???

場所的にタチウオとかでも無さそうやし。。。








そんな無数のエサ釣り師を避けて一番端っこに入ったゴムロ。


とりあえずPE0.3号タックルでゴムを投げて様子を探る。



二投目。




































つんっ!





じじじじぃぃぃぃぃぃぃーーーー。






























Cn4DNTNVIAAl5t8_R.jpg


うわぁ〜!!



止まらないよ〜!!



































じじじじぃぃぃぃぃぃぃーーーー。








Cn4DNTNVIAAl5t8_R.jpg

うっ!うわぁぁぁぁ〜!!


























ぷちっ。。。



















巻かれて終了。

ゴム殉職。





その後
















DSCF2707_R.JPG

ガシラと豆アジはポロポロ釣れますがメバル、もしくはシーバスからの反応は無し。

潮止まりまで撃つも何も起こらない。

あくまでゴムロの予想と妄想だがココは潮位的にこのタイミングじゃなさそう。


なので歩いてポイント散策移動。





常夜灯の下で無数のベイト発見。

観察しているとその下にシーバス発見。

サイズは70〜80くらいか?


ゴムロ、ココぞと自慢のゴムを投げ入れる。





















じじじじぃぃぃぃぃぃぃーーーー。














Cn4DNTNVIAAl5t8_R.jpg

うわぁぁぁぁ〜!!

まただぁ〜!!











食うたのえぇけど食わしたの船溜まりの隙間なので

















Cn4DNTNVIAAl5t8_R.jpg

全然止まらないよぉ〜!!


























c2265ebc-s_R.jpg

パチン!



















b582a3f743c7d62a320152941758041c_tb_R.jpg

ジグヘッドとワームもタダじゃないんだぞっ!!












擦れてあっけなくブレイク。




その後反応が無いので何カ所かチェックしながらポイント移動。







とりあえずベイトが入っているポイントで竿を振るも何も起きないまま時間だけが過ぎて行く。







大した釣果も無いまま夜明けまでそう時間は無い。



ココぞと狙いを澄まして最初に入ったポイントへ舞い戻る。


潮位も良さそう。







最初二投目で切られたポイントへ入ってキャストしていると























ビクビクビクッ!!



ぐんぐんっ!!









バチャバチャバチャ!!






















CS5Uw7VUkAAdQRY_R.jpg

あっ!

コレは!!
















































DSCF2712_R.JPG

なんとか夏メバルとやらが釣れました。

ってかやっぱり釣れるじゃん。





その後小さいのをポロポロと追加して終了。























20091028201157.jpg

あぁ。。。

魚が釣れるってなんて幸せなんだ。。。







神様ありがとう。。。











おしまい。





posted by ゴムオ at 12:11| Comment(2) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする