2017年05月05日

伝説の小物を求めて 第二幕 〜ゆるゆる釣行トリップ〜 第一章 「第四部」再襲来R


cached.static.festy.jp.jpe


今回の釣行の半分の目的でもある、遂に待ちに待った荒れた高知の地磯へと繰り出すゴムオ。





前日は午後に移動だけで翌日は朝から磯へ。



このエリアは去年も来ているので前回みたいにウロウロと降りれるポイントを探したり、
地形を見たりと言う作業が無い分朝からポイントに入って行くゴムオ。


とりあえず去年実績のあったポイントへ。



しかし入ってみて思ったのが
































DSC_2523_R.JPG

ちょっと荒れ過ぎやで。。。




当たり前と言えば当たり前だが同じ波の予報の波高でも
和歌山と高知の磯では条件の良い波高が違う。



和歌山のつもりで波予報では丁度良い波高、
もしくはちょっと足らない位の気持ちで行ったのに高知では





コレはウネリがデカすぎてちょっと釣りにならんな。。。
(ゴムオの腕では)



しかも途中でどエライ雨に打たれてこの状況じゃ笑うしかないゴムオ。



DSCF2502_R.JPG




上手い人ならこれでも釣るんやろうけどゴムオのショボテクじゃ。。。





と言う事で移動。





移動した先で先程のポイントよりは釣りが出来そうなので頑張ってみるもゴムオには無反応。



少し離れたトコロに入っていた二人組のアングラーの方がヒットして魚を掛けてた。





ゴムオには手も足も出ない状況なので先程釣ったアングラーの元へ行き声を掛ける。




お話しを聞くと愛知から来られてる親子のアングラーのお二人で故郷?がコチラで
毎年磯ヒラをやりに来られているらしい。


先程釣った魚を見せて貰ったがこれぞ高知クオリティーと言わんばかりの

体高のある76センチのヒラスズキだった。


やっぱり上手い人はこんな状況でも釣るんだと感心させられる。







その後懸命に頑張るも波が更に上がって来て釣りをしてても思う様に出来ないまま

結局ノーバイトのゴムオ。

と言うかずっと立ちっぱなしで釣りして、車で寝てばっかなので持病の腰に若干の痛みが。


身体を休める為にも今回は潔く撤収。








予定より早めに切り上げたので午後からは釣りモードをオフにし少しドライブへ。





















DSC_2525_R.JPG

鯉のぼりの大群を見物し更に車を走らせる。































DSC_2527_R.JPG

特に意味も無くこんなトコロまで来てしまった。。。















DSC_2529_R.JPG

ほほ〜ぅ。


これが宇和海ですか。








今回は記事のタイトルにもありますがゆるゆる釣行トリップなので

今回は目を三角にして必死に魚を釣ろうとする事はなくドライブ。




ゆる〜く行きます。



で折角なので記念に宇和海フィッシュでもと
ライトゲームのタックルを持ち小さな防波堤で小一時間程キャスト。

























DSC_2534_R.JPG



安定のチビガシラ。

これで七目。






DSC_2536_R.JPG

うん、チビガシラは絶対。



















DSC_2539_R.JPG

ちょっとだけサイズアップに成功。



















DSC_2532_R.JPG

ネンブツダイ?

八目。










とりあえず特に用事もない愛媛ドライブから舞い戻り
翌日は身体を労り朝マズメは外して少し遅めに磯へ降りる。




波予報的には波が落ちる方向なので状況的には良さそう。









昼までの2時間程頑張ってみますが



























DSCF2496_R.JPG

終了です〜。




高知の地磯はゴムオには難しい。。。



結局今回の磯での釣果は無し。


まぁゆる〜く来てますから構わないんですが一言だけ。




高知の磯。。。






































DSC_2547_R.JPG

モンスターが過ぎるぜっ!!


二年連続。




















帰りに去年食べて美味かった


















DSC_2518_R.JPG

ホルモンつけ麺を頂き〆に








DSC_2519_R.JPG

ご飯割りでフィニッシュ!!













さて、、、


そろそろ今回の釣行トリップに仕上げに入るとしますか。。。













おしまい。





続きを読む
posted by ゴムオ at 15:41| Comment(4) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

伝説のドジョウを求めて 第二幕 〜ゆるゆる釣行トリップ〜 第一章 「第三部」またもや完敗R



index_R.jpg



ミスターポポのお陰でグッドサイズのヒラを釣る事に成功したゴムオ。



この一匹でもう今回の遠征は満足気味。

何せ丸ボーズで帰ると言う最悪の事態は避けられた。

一匹でも良い魚と出会えた事で心の余裕が全然違う。






と言う事で次の日は少しだけアカメを狙って釣りをしてみるがイマイチ。



早々に切り上げて向かう先は勿論2匹目のドジョウを狙いに
昨日グッドサイズのヒラを釣ったポイントへ。




















今回は昨日の失敗を生かし少し前からポイントに入り竿を振ってみる。




まぁ時合は大体解っているのでそれまでは状況確認と言ってトコロでしょうけどね。






何も反応の無いまま振ります。






























振ります。



































振ります。。。











































ガツン!!













時合少し前にバイトを頂戴します。





ほうほう。










引き続き振ります。
































振ります。








































ドスン!!















キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!





反射的にロッドを立てると相当な重量感。










コレ、、、




デカいぞ。。。







必死にリフトしようとパワーを掛けるも全然浮いて来ない。




え?根掛かり???




そう思うも水中に突き刺さったラインの先では明らかに魚がフックを外そうとする生命感が。








あんまり無茶するとフック伸びたりするしなぁ。。。


そう思うもあんまりじっくりやり取りしてるとブチ切られる可能性もあるので



少し強引に浮かせようとすると














































ぷてぃん!













身切れしやがったの。。。

















あぁ〜、今のは昨日のサイズとは比べものにならん位デカかったと思うんやけどなぁ。。。



ホンマ大きいサイズ取るのって難しい。。。


またモンスターに完敗ですよ。。。















その後キャストを続けます。
























振ります。



























振ります。
























振り続けます。

































ゴンっ!!






























DSC_2471_R.JPG

マルシュジュキ氏が釣れてくれました。




サイズは可愛い60弱くらい?























引き続き振ります。

































振ります。

























ボチボチ時合も終わりそうです。















































ゴンっ!!



































DSC_2451_R.JPG

ヒラシュジュキ氏が釣れてくれました。




なかなかのグッドサイズです。







この魚を最後に反応も終了。

























あまりの眠さに負けて車で爆睡。




翌日。


この日は釣りをしない一日。






何故か高知に来て
























images.jpe

イケてる床屋で散髪をして貰いその後



































DSCF2493_R.JPG

パープルヘイズデザインさんのアカメフォトラリーに参加手続きをして来ました。




このフォトラリーは、えぇ〜っと。。。

詳しい事はFacebookとかネットで詳しく見て貰った方が良いと思いますが

このラリーに参加する事で参加者での情報が共有出来るとか?なんとか?


アカメを釣ってみたいけど何処でどうやったら釣れるのか全く解らない人や、釣れてるエリアの情報が欲しい人なんかはとっても良いと思います。



あと釣れた魚のサイズに合わせてステッカーや賞状なんかも貰えるし



エントリー代は500円かかりますが



本来500円するイケてるコーションステッカーとブルーシートも貰えるのでとってもお得かと思いますよ。





高知でアカメを狙いたい人は是非参加される事をゴムオは強くおススメします。

えぇ、回し者じゃなくてホントに。





















でそんな用事が終わったらひたすら車で移動。



























DSCF2491_R.JPG

やっとこさ波っ気が出て来ましたね。



この日は移動のみで翌日からちと高知の磯を満喫して来ます。





















と言う記事を































DSCF2494_R.JPG

車の中から配信中。



















おしまい。





続きを読む
posted by ゴムオ at 07:09| Comment(2) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

伝説のチヌを求めて 第二幕 〜ゆるゆる釣行トリップ〜 第一章 「第二部」睡魔が限界R



E38381E3838CE381AEE7949FE6858B_R.jpg




一応アカメを釣りに来たゴムオであったがタッチの差で少しシーズン的に早いと感じたゴムオ。


チョロチョロとポイントを見て回るがあのハイシーズン程の雰囲気は感じられない。

いや、ほぼ皆無と言っても良い。



がしかし、ゴムオのお魚にたどり着く超絶の嗅覚でサイズはそこまで大きくはないが
アカメが決まった場所で決まった時間に決まったベイトを
捕食しに来ている事を見つけたゴムオであったが


少しキャストしても無反応だったのでゴムオが取った選択肢、それは。。。









































DSC_2441_R.JPG

チヌ(キビレ)を釣ると言う事。


高知まで来てチヌアングラーに専念するゴムオ。









アカメが近くで




ボコボコ!!


バコッ!!






とボイルしているも



























20120317-075320_R.jpg

修行僧の如くチヌを釣る為にワームで





底トントン







を繰り返す。



すると!!








































DSC_2443_R.JPG

ミニマゴチ。




DSC_2416_R.JPG

グーフー。








気分を変えてメバル用のプラグを投げて

























DSC_2437_R.JPG

コトヒキ?







やったぜ!これで4目!


あと1目で高知五目釣り達成だぜ!!



高知釣行もなかなか順調な滑り出しをしたゴムオ。




疲れたので車で寝ているとブログを通してメールを受信する。




送り主は去年の秋に一緒に




















DSC_2147_R.JPG

GTに行ったスギヤマさんから。




何やらスギヤマさんも同じタイミングでアカメ狙いで高知に来ているので昼飯を一緒にと誘われる。




勿論快諾して昼飯に行く事に。




同じタイミングで













Mr.PopoLookOut02_R.jpg

ゴムオメシ行くぞ




ミスターポポから連絡が入り三人で昼飯を食べに行く事に。












高知に来て初めて飲食店に入って食べた食事(笑)




ミスターポポに



















DSC_2444_R.JPG

柚子塩ラーメンを御馳走になる。
(ありがとうございました)





そして三人で釣り談義をした後にミスターポポから
























Mr.PopoLookOut02_R.jpg

今回はオレの船で尺アジを釣りに行こう。

デカいのがボコボコに釣れるぞ。





と誘って頂いたので勿論快諾。



これで一気に5目達成だぜ!!




と意気揚々で約束に時間を待っていると






















Mr.PopoLookOut02_R.jpg

ちょっと風が強いので尺アジはムリ。


船でチヌでも釣ろう。










ののっ。。。







臨むトコロだ!!




























尺アジの予定が急遽チヌになってしまったがそんな事は構わない。


ゴムオは楽しく釣りが出来ればそれで良い。


























でも。。。

































DSC_2450_R.JPG

チヌも厳しいやないかぃ!!



ゴムオは結局1枚

ミスターポポが3?4?


くらいであまりにも渋いので予定時間より早上がり。







ゴムオのあまりの釣り運を持って無さにミスターポポが哀れんで





















Mr.PopoLookOut02_R.jpg

今からならココでヒラでも狙うといぃ。

潮周りあまり良くない。

でも釣れない事もない。




とポイントを二つ、三つ教えてくれたので勿論そのまま車を走らせてチヌからの延長戦!








と言ったものの高知に来てまともに寝ていない。

しかも仮眠仮眠で全部車の中で疲れもまともに取れてないので究極に眠い。








とりあえず時合はポポから教えて貰っているのでそれまで小一時間の仮眠。





目覚ましが鳴り一瞬二度寝しそうになるが
ヒラを釣ると言う使命感で目を覚まし準備をしポイントへ。






すると


到着した時には誰も居なかったポイントに























既に人が入っているではないか!!



一人ならまだ横に入らせて貰えたかも知れないがなんと






三人組!!!




ゴムオの仮眠中にアングラー三人組がやって来て釣りをしていた。。。

しかも車は高知ナンバーの地元アングラー。








途方にくれるゴムオ。。。





ポイント自体は広いので釣りは出来るがポポから教えて貰ったのはピンのポイントを通す釣り。



100%ムリ。



もう一つ教えて貰った別のポイントに行こうかと悩むも
もしかしたらそっちにも人が入っているかも知れない。





暫く遠巻きにその三人組が釣りをしているのを呆然と眺めていると








三人組が移動するのか、コチラへ戻って来たので

























どうですかー?







ヒラセイゴ一匹だけですね。。。







もうあそこで釣りされません?

あそこ入りたいんですけど大丈夫ですか?






あ、どうぞどうぞ。

自分達はちょっと他を見て来ますので

戻って来るかも知れませんが

全然やっちゃって下さい。






と譲って頂いたのでいざ!










ヒラ実釣スタート!!





















とりあえずよく状況も解らないので色々をルアーを入れてみるも無反応。



ただベイトはかなり居てる感じ。





ポポから聞いてた時合を元にボチボチか?







そう感じた時にゴムオの手持ちで使えそうな本命ルアーを投入!
























ごつん!!








なかなかの重量感を感じるもなんとまぁ、お恥ずかしい話






















ノット抜け。。。。



マジかよ。。。


今の結構えぇ魚っぽかったのに。。。













遂にやって来た時合が終わるのに焦りながらノットを組み直しキャスト再開。



















するとすぐさま






































ゴツン!!


















流れの中でのファイトはなかなか大変。






時折ジジジッ!

とドラグが出るも




無事ランディング成功。
























DSC_2461_R.JPG


ポポマジック炸裂!!



これで五目達成!!





その後も一本掛けて足元まで寄せるもお帰りに。

サイズ的には同じくらいやったかなー?








しかし時間も場所もルアー、釣り方も全部ポポから教えて貰った通りにしたら釣れました(笑)




結局

5バイト
3掛け
1キャッチ







ヒラの時合が終わったのでそのままもう一つ教えて貰ったポイントへ移動。










このポイントはサイズこそは小さいがアカメが高確率でバイトして来ると言うポイント。







勿論潮周りや時合もポイント、ルアーに釣り方も教えて貰いそれ通りに事をこなす。





するとだ



















足元の見える距離で50センチくらいのアカメがゴムオのルアーを吸い込むバイト!


しかも3回も!





でも全部スッポ抜けしてしまい終了。





真面目な話スッポ抜けした後アカメと目が合いました。



















UG7E89dlLIWjJqw_lyeIF_2.jpeg

コレニセモンやん!!



本当にこんな顔して逃げて行きました。











根掛かり防止でダブルフックにしてたので仕方ないですかね。


次は対策して挑みます。





ちなみにこのポイントは釣れるアカメのサイズは小さいがたまの80くらいのも混ざるとの事。



ムフフ。。













おしまい。




続きを読む
posted by ゴムオ at 11:38| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする