2018年01月15日

紀伊半島ローリング族アングラーゴムオ〜紀伊半島をローリングするの巻〜R


C8woccGUQAAFgr-_R_R.jpg



C8woccbUIAAQh-j_R_R.jpg


近畿圏では一般的に尺メバルに一番近いとされ聖地とも崇められているエリアでのメバルゲーム

通称 南紀メバル。


前回マグロ船の直前に少しやってみたがとりあえずポイントの視察を兼ねてのウロウロが大半で
何も起こらず撃沈。

もう少し真面目にやってみたらどうなるかと思い今回は尺メバルを目指して

南紀まで爆走する事に。


金曜日定時で仕事から逃げ帰り一路南紀へ。

到着しこの日は風が強いのでどうかと思ってポイントに入って釣りを開始してみるが

最初のポイントでは丁度フォローの風になりルアーがぶっ飛んで釣り自体はし易かったが

前回同様何の反応も無い。

当初はこのポイントでやりきるつもりだったが何せ潮が全然動いて無いんで見切りを付けて

ポイント移動と言うかポイント開拓?ポイント調査?


前回と同じ様にウロウロとして夜に初見の磯なんかをガシガシ動き回ってみるも

風がかなり強く潮位もイマイチ良くなさそうなので心が折れて終了。。。





翌日の土曜日。

この日はRED田中氏、改めRED関本氏にちょっと変わったデイメバルの釣り方があるので
一緒にチャレンジしてみないかと誘われてたので昼過ぎから合流し






レッツ!デイメバル!!















がしかし。。。








磯メバルや磯ヒラは当然おらず辛うじてキャッチ出来たのは


























IMG_1118_R_R.JPG

磯ネコのみ!



IMG_1117_R_R.JPG

磯にネコっているんだ!!














その後色々と一緒にウロウロしてポイントを見て回りますがやはりメバル初心者の我々には

難し過ぎたいきなりのデイ尺メバル。



その後何も起こる気配すら無いのでRED関本氏のコネクションをフルに活用し























IMG_1120_R_R.JPG

カマシングを堪能。


IMG_1127_R_R.JPG

時合が到来するとポロポロと釣れて複数キャッチ。

とりあえずホゲリングせずに済みました。

尺メバルは釣れませんでしたが一緒に釣具屋行ってラーメン喰ってポイントウロウロしながら
釣りして楽しかったです。

RED関本氏ありがとうございました&お疲れ様でした。








とは言ったもののカマシングの前に周りでサビキでアジが釣れてるなか必死にアジングを頑張るも
我々にはアジ氏からのアタリすら無く消化不良。


このカマシングの後RED関本氏とお別れをし再び今回の目的である南紀メバルに挑戦するも



昨日に引き続き強風及びゴムオのスキルと経験不足が露呈し


心が完全に折られ今週はメバル、アジの顔を見れないまま終了。。。















































となるのだけは避けないと!




いつものポイントに今から爆走すればギリギリ時合いには間に合う!



風が強いがこのポイントやとなんとか出来るのは解っていたので


ろくに寝てない身体でその後目を血走せながら




紀伊半島をグルりと一周。





さっきまで血走っていた目が睡眠不足と疲労で絞めた魚の目に変わる頃ポイントに到着。


アジメバでホゲるなど許されない想いで強風の中ポイントへ入って行く。


その結果。。。































































IMG_1139_R_R.JPG

安定の尺アジ氏は今週も降臨。

その後



























IMG_1146_R_R.JPG

IMG_1147_R_R.JPG

IMG_1149_R_R.JPG

ドンドンとダウンサイジング化に成功。





IMG_1150_R_R.JPG

しかしラッシュ時にはその中に尺アジ氏もポツポツ交じり

アジングを満喫。



そしてメバルも釣りたいゴムオはメバル狙いに切り替えて































IMG_1167_R_R.JPG

ポテポテのきゃわわメバル氏とも戯れる。



ポロポロとメバル釣って行きメバル狙いでもラッシュがやって来て



























IMG_1164_R_R.JPG

IMG_1169_R_R.JPG


IMG_1176_R_R.JPG

メバル氏とアジ氏の優しさに救われた釣行となりました。


アジメバそれぞれ10ずつくらいやったかな???





ここまでの釣行で相当な疲労をしていたゴムオ。


車に戻り少し寝て帰ろうと片づけをしているととある諸事情と流れで



そのまま一睡もせずにショア青物の延長戦に突入。。。。(笑)


















ひぃ〜!流石にしんどいでぇ〜!


としか言い様の無い状況。

瞳孔がバッチバチに開いた状態でトップを投げ続けたが1チェイスのみで終了。



地元アングラーの方はメジロ氏を釣っておられましたー。

流石の一匹。でもこれはまた一つ興味深い釣り方で勉強になりました。ふむふむ。



しかしプラッキングのライトゲームがおもしろい。

こりゃ益々ハマりそうですな。














しかしとりあえず今一つだけ言えるのは、、、





ねむたい。。。














おしまい。





posted by ゴムオ at 03:29| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

音速短時間釣行R



hqdefault_R.jpg

祝日の月曜日。
たまにはショアで青物でもと思っていたがギリギリのタイミングで雨が降り出すらしい。

まぁこの時期に雨でヒタヒタになって凍えながら釣れない青物を狙うのもなぁ。。。


と言う事でその雨が降るまで短時間、三度ライトゲームをしようとゴムオカーを走らせる。






釣り初心者ゴムオの少ない経験とショボいスキルで
魚との遭遇率を可能な限り向上させるに一役かっている


















old-pasocom_R.jpg

ゴムピューターによると



今日もボチボチ釣れるでしょ。
今日はメバルもポチポチ釣れそうですねぇ。






タイドタイミングを合わせエントリー。





キャスト開始直後こそはバイトも無かったが時間が経つにつれて
徐々に魚の気配と反応も出だして














































IMG_1034_R.JPG

IMG_1040_R.JPG

ココのポイント的にはやはりメバル氏には好条件やったらしく





IMG_1042_R.JPG

IMG_1061_R.JPG

ゴムオレベルのアングラーだと楽しめる位の適度にお魚が釣れて










IMG_1036_R.JPG

IMG_1033_R.JPG

サイズもまずまず。

尺メバル行ってそうな行ってなさそうなヤツ(笑)






で少し前までジグ単オンリーでやってましたが最近プラグの釣りを修行しておりまして

プラグオンリーの縛りを敢行中。
























IMG_1089_R.JPG

IMG_1044_R.JPG

ガシラ氏も釣れたり。



でアジ氏はどうかと言うと目視出来るのがサイズが小さい。

しかも食べてるモノが違うのかなかなか反応してくれませんが






なんとか



















IMG_1053_R.JPG

IMG_1048_R.JPG

サイズが2周りくらいちーちゃいですね。


あの手この手で狙いを変えて(プラグ縛りは継続中)

























IMG_1074_R.JPG

なんとか尺アジ氏降臨。


この作戦が正解だったのかは不明ですがこれで




































IMG_1082_R.JPG

IMG_1077_R.JPG


IMG_1087_R.JPG

連発???







潮が終わって魚の気配が無くなり小雨がパラ付いた所でダッシュし車に戻り終了。




帰路に就くタイミングで雨が本降りに。

我ながらこう言うタイミングを合わせるのだけは上手いかと(笑)







今回は色んなプラグでやってみたんですが

魚のバイトは多いのにやたらバレるプラグがあって
それをバレない様に少しチューンドしてみましょうかね。





※魚の写真はもしかしたらカブってるのがあるカモです。
撮ったり撮らなかったり結構適当なので。。。
まぁ一部抜粋して挙げてるのでご了承下さい。。。





久々にシーバス氏釣りたいなぁ。。。











おしまい。





posted by ゴムオ at 11:31| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

鋼の肉体を持つ男、その名はゴムオR



mig_R.jpg

アタクシ、ゴムオは元々関節とか弱い子。


少し前から左肘(ひじ)に痛みを覚えていた。


それが年末付近になるとその痛みがドンドン増して行き
ここ数日になるとちょっと左手を使うだけで左肘に痛みが走るようになってしまう。


1Lのペットボトルを持ち上げるだけでも痛いし、

ポテチの袋を開けるだけでも痛い。

それこそPE1号のドラグの確認でラインを左手で引き出すなんて痛過ぎやし
ノット組むのに強く引っ張るのにも痛みを伴うので無理。





これを会社の後輩に言うと



















釣り行き過ぎでしょ!キャッキャ!!








あほぅ!俺は右投げ左巻きなんじゃぃ!

投げる時に負荷がかかるのは解るけどそれはそれやったら右肘じゃぃ!

左手はリールをクリクリ回してるだけや!

ましてや俺が痛いのは肘であって手首とちゃうんや!

ベイトは右巻きやし魚がHITした時は左手でロッド持ってファイトするけど

それでもライトタックルやしそんなに負荷とか掛かってないからな!

そんな釣りバカ日誌のハマちゃんみたいに人を釣りバカみたいに言うなっ!!






















絶対釣り行き過ぎなんですって〜!!キャッキャ!!











ちゃうわ!!!

























と言う会話もありましたがあまりにも痛いので本日病院へ。


整形外科の受診をすると



とりあえず左肘を触診されて






ふふ〜ん。


念の為にレントゲン撮りましょうか。





言われるがままゴムオはレントゲン室へ。



レントゲンを撮り終えて再度診察室へ入るゴムオ。



この時ゴムオは内心ビクビクしていた。

鋼の肉体を持つゴムオの左肘の重大な症状が見つかりそれが爆発して釣りに

ドクターストップが掛かったら。。。




もしくは左肘に大きな悪性の腫瘍や、筋肉、腱に異常が見つかりオペなんて事になったら。。。







ゴクリと生唾を飲み込み診察室の丸椅子に腰かけると

ドクターがレントゲンを眺めながら険しい表情のままゴムオにこう言った。























え〜。。。


コレはアレですねぇ。。。


いわゆる。。。



































腱鞘炎ですね〜。


関節とかには全く問題はありません。





























































86a87b781cb2e5c95fa72adc8482c25b--koala-meme-funny-koala_R.jpg

へっ?腱鞘炎?





先生ワテ痛いの肘でっせ?



腱鞘炎て手首ちゃいますのん?







いやいや、腱鞘炎は手首になりやすいですがあくまで腱の周囲が炎症を起こす事ですよ。

関節なんかを酷使するとなりやすい症状ですね。





え?そうなんですか?

でも左肘なんてそんなに酷使した覚えも無いですし。。。








あ〜、痛いのは肘ですが左の手首を酷使した覚えはありませんか?




例えば〜





































































bluefin-fight_R.jpg

左手首に負荷を掛けて耐える事したり





















写真素材_null_gf1770315048_R.jpg

左手首を何度も何度も回転させる動作を頻繁に行ったり?











































































4c39bd1673d5de0e96af4b91a66d113e349a3f8e_R.jpg

ウセやん。。。






せっ!先生!!

これどないしたらよろしいのん!?

治りますのん!?







う〜ん、日頃のストレッチが大事ですんで念入りに身体をほぐして上げて下さいね。

一応痛み引くまでの痛め止め出しておきますね。


お大事に〜。


























4c39bd1673d5de0e96af4b91a66d113e349a3f8e_R.jpg

。。。。














おしまい。





posted by ゴムオ at 18:40| Comment(2) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする