2014年07月26日

酷暑に敗北R


















田舎者の拙者ゴムオ本日



































IMG_3104_R.JPG

田舎の京都へ上京。







































IMG_3105_R.JPG

こんな浅い鴨川で釣りしてる人いるんや。
何釣れんねやろ。



とか思いながら
































IMG_3106_R.JPG

テクテクと歩く。

しかし先日からの超酷暑に身体が溶けて、そしてアスファルトに焦げ付きそうになる。



緊急事態である。

生命の危機である。























なので




























IMG_3107_R.JPG

ドライミストが噴出している高島屋へ緊急ピットイン。


暫く涼もう。







高島屋内で二時間程ブラブラし涼んで出て来たら

















































































































IMG_3108_R.JPG


うわぁぁぁぁぁ!!


何か持ってるぅぅぅぅぅぅ!!





何を買ったかイマイチ記憶が曖昧な状況で帰宅。









え〜っと、何買ったんやっけ?









ゴソゴソ、、、。





















































































































































IMG_3112_R.JPG


うわぁぁぁぁぁ!!!!































おしまい。






posted by ゴムオ at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 腕時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

イイね!R












あい、こんにちは。


前回の釣行の続きを楽しみにしてる極僅かな2億人の当ブログファンの皆様。


今回はその続きではありません。



どーせ前回の釣行の続きなんて内容はクソみたいにしょーもないし、どーせ2億人くらいの人しか楽しみにしてないんだし
















































































top.jpg


あわてなぁ〜ぃ


あわてなぁ〜ぃ。


































































imgd389bbfdzikfzj.jpg


一休み。一休み。。。





















そんな調子でアタクシは普通の人並?若干それ以上の時計好き。



釣りの時は一応











th_IMG_2145.jpg

このプロトレックを愛用しています。



コレ、アウトドアには丁度良いんですよ。

時間も見易いしトリプルセンサー付いてるし。
(方位、高度、気圧)







でも前々から気になって気になって欲しくて欲しくて仕方無い時計がありまして






































































th_IMG_2146.jpg

先日届きました。





えぇ、またプロトレックなんですよね。コレが。


すかす!すかーす!!

コッチのモデルはトリプルセンサーに加えタイドグラフとムーンデーターも分かるソルトアングラーには持って来いのモデル。

しかもなんかマグライトとの(一応)限定のコラボモデル。
別にマグライトはどうでもえぇんやけどなかなか高級感のあるシックなブラックでアウトドアウォッチやけどミリタリー感も満載でカッコいぃ。


アタクシ、ゲームベスト着て釣る時、気分は正に

























P1000016.jpg

こうですから。








伊達にシーバスロッド
















































th_IMG_2147.jpg


こうちゃいますから。








ちなみにガラスは無反射コーティングのサファイアガラス。






でよく昔のカシオG-LIDEなんかのタイドグラフなんかは使い物にならないと言われてましたがこの時計で色々いじくって試してみると結構目安にはなりますよ。




勿論最近ならスマホにタイドグラフのアプリ入れてそっち見た方が正確なんですけどやっぱり時計好きとしては欲しくなっちゃう訳ですよ。


だって気分は



































P1000016.jpg

こうですから。











この時計次いつ活躍するかなー。













おしまい。







posted by ゴムオ at 23:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 腕時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

TOKEI〜R〜




















先日出掛けるのに「今日はこの時計にしよーっと」と思い一本の時計を取り出し装着しようとすると








ん?あれ?


アカンやん。





















電池切れてるやん。







となった









































































th_DSC07305.jpg

アタクシのお気に入りの一本のでもあるブライトリングのエアロスペース。


この時計はデジアナで色んな機能が付いているのだがリューズ一個で全ての操作をすると言う時計。

この時計の良さはなんと言ってもチタン使っててケースが薄いので激軽です。
しかもアタクシのはラバーブレスなのでアクティブに使える戦闘仕様となっています。








ブライトリングの正規のショップに持ち込めばムーブメントの点検や防水試験もやってくれるのだが電池を替えたいだけのアタクシには高いのだ。
しかも正規の店に持ち込むの面倒やし。
ってかそもそもクロノマットは正規品だがこのエアロスペースは正規じゃないし更に値段が倍になってしまうのだ。

なので近くの時計屋へ電池交換へ。





辺りを30分程ブラブラしてる間に作業終了。




正規の値段だと5250円(並行物だと10500円)

近くの時計屋で電池交換だけだと2100円。


まぁコレでえぇわ。












でこの時計はデジアナなのでデジタルとアナログの二つで時刻を表示しているのだが電池交換するとアナログとデジタルの時刻合わせ(デジタルとアナログの同期)が難しい。

とりあえず自分でトライしてみるも出来ない。
(ちなみに時計屋の店主も諦めてた)




でブライトリングのサイトのメンバーログインしてエアロスペースの取り説をダウンロードしてそれを見ながらやるとなんとか同期と時刻合わせ完了。





いや〜、一段しか引けないリューズ一個でこんだけの操作をするんは凄いし使うのパニックになりますね。




とりあえず電池交換終了。

良かった。







おしまい。








posted by ゴムオ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 腕時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

イィね!R















th_IMG_1468.jpg

アタクシの一番のお気に入りの時計、ブライトリングのクロノマットエボリューション。



ブライトリングを正規で買うと定期的に





















th_IMG_1464.jpg

こんな冊子が送られて来ます。


昨日来てたので見ていると


































th_IMG_1466.jpg

クロノマットGMTブラックスチール。

お値段108万6750円












イィね!!



























th_IMG_1467.jpg

トランスオーシャンクロノ。

お値段93万4500円











イィね!!










はぁ〜、新しい時計が欲しいなぁ。









おしまい。






posted by ゴムオ at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 腕時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

仕事用G-SHOCKのその後R

th_IMG_0284.jpg

先日タフソーラー用の二次バッテリーを交換したのにアナログの針が狂うと言う災難に陥る。

で仕事用に新しい時計を買おうかと思いましたがせっかくバッテリーをヤフオクで買って交換したのになんかもったいないなぁ

と思い更に調べて見る事に。

するとこのバッテリーは勿論ソーラーが発電した電気を蓄えるバッテリーなのだがデフォルト状態だと電圧がMAXでは無いみたいで充電が必要との事。
例えるなら車のバッテリーと同じで新品で買ったバッテリーもそのまま積むんじゃなくて初期充電して積みますからね、本当は。

と言う事で充電なら任せろ!
仕事中TIG溶接の強烈な光を十分時計に浴びせてやる。
オラオラ〜!!と。


と十分過ぎる程の充電をしたこの仕事用のG-ShOCK、只今正常に動いております。



しかしタフソーラーの時計、、、
もう買いません。ナンボ面倒臭いねん!
普通の電池の方が全然使い易いやん!


でも新しい時計買わんで済んで良かった。
新しい時計は欲しいけどボロボロになる前提で買うのは忍びない。
G-SHOCK系ならG-LIDEがかなり欲しいですけど買うなら大事に着けたいですからねぇ。







ってお話。








おしまい。






posted by ゴムオ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 腕時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする