2011年12月17日

ノゥ!    と思ったらR

こないだ久々に車のエンジンを掛けようとしたらバッテリー上がった。まぁあんまり乗らないアタクシの冬にはよくある事。
バッテリーのオプティマイエローをボート用のディープサイクル用のチャージャーで充電。

で確か前回乗った時にガソリンないよ〜表示が出てたのでガソリン注油(あくまで給油ではない)して少しエンジンでも回しとくかと思い近所の行きつけエッソに行く。




ガソリン注油して家でF1ゲームしよっ!と給油口をぱかっ!       と。


開くハズが空かない。



ん??と思い何度も押すが開かない。



最近の車はみんなこんな感じが知りませんがアタクシの車の給油口とテールゲートを開ける時は

th_L04B0034.jpg

コチラの小物入れの蓋で隠された所にあるボタンを押します。
それでいつもはF1のDRSみたいにぱかっ!と開きます。

しかし何度押しても開かない!チンピ!ピンチを通り越してチンピ!!

ガソリンがもうすぐ無くなる時に給油口が開かないのチンピ!
しかも家じゃなくココはすでにガソリンスタンド!チンピ!




おぃおぃ、こんな時にかよ。ととりあえずスタンドのオープンスペースに移動し取説の「ヒューエルリッジ、テールゲートが開かない場合」のページを観てとりあえず給油口を開ける

th_L04B0033.jpg

場所はトランクスペースのサイドにある小窓を開けるとエマージェンシー的なワイヤーがあるんですがテールゲートも開かないからこんな狭いスペースに潜り込んで「うーん!うーん!」ともがいてました。







で注油して家で ん?ヒューズ?と見てみるも問題無し。
ECUでもイッたん?ディーラー?
マジで?イヤやで?そんな急な出費はマジ勘弁!
だって目も当てられへんほど高いやん。
ノゥ!


と縋る思いでネットで検索。

すると結構この症状多く「キーをドアのキーシリンダーでぶっ差しガシャガシャしたら大抵の場合直ります」との情報を入手。


直ぐさま試すと情報通り直った。

破産宣告する一歩手前まで行った土曜日の穏やかな午前中でした。




おしまい。




posted by ゴムオ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする