2012年04月07日

皆の者おはようR



本日は朝から屋根裏に収納されてたアレを出して来てゴニョゴニョしています。


アレと言うのは前に買ったスーリーのルーフキャリア。

買ってとりあえず嬉しくて付けてましたが皆にお披露目して満足したので外してました。
やっぱり付けて無い方がカッコいぃし付けてたら燃費も悪くなりますしね。

でそろそろ暖かくなる事を期待してついに活用する時来る!?か?と思い取り付け。

外すのはホンマに3分くらいで外せますが取り付けるのは20分くらいかかります。
取り付け位置とかウェザーストリッパー(窓枠のゴムね)をぐぃぃぃ!って捲りながら取り付けなアカンし結構手間。

平日の夜にやろうかと思いましたが暗い時にしたくない作業でもあるので本日決行!












とりあえず




















th_IMG_0325.jpg

ノーマルルーフのTTちゃん。






























そこに




th_IMG_0326.jpg

ベースキャリアを取り付け。
この作業でなんだかんだで15分くらいかかります。
































th_IMG_0327.jpg

ルーフラックを取り付け。















コレで完成と思わせといて今日のゴムオ船長はコレで終わらない!
























































th_IMG_0329.jpg

テポドン搭載!!
アオって来た輩には容赦無く後ろ向けにテポドン発射します!!

と言う訳で当分の間このテポドンを搭載して本当に大丈夫かテストしたいと思います。
落ちたり折れたりしないかの。

万が一中にロッド入れた状態でトラブル起きたらロッド終了やし、人様のロッド折った日にゃ訴訟問題に発展しかねませんしね。


コレで街中の「え!?アイツなんなん?キモっ!!」とおどけた表情を民衆を眺めたいと思います。

もうそう言う「え!?あいつキモっ!!」って視線は慣れっこです。

大体にしてTTからゴムボ出して9.8psの船外機出してフル装備で出航して行く時点で何回も
「えぇ〜!!」って視線を独り占めしてますから。


琵琶湖に出る時は某マリーナのボートが出航して行くすぐ側で準備するんですがマイボートやレンタルボートのバスボに乗って通り過ぎる時に98%の人が「え?」って目で観て行きますから。

60%位の人が振り返ってまで観て行きますから。
30%位の人がコッチに聞こえる声で「うわ!ゴムボに9.8や!」とビックリして行きますから。






そんな感じにもし街中でテポドンを後ろ向きに搭載してるTTを見かけたら田中防衛大臣にご一報を。
多分何もしてくれないと思います。












最後に無駄に画像を羅列。



th_IMG_0325.jpg

th_IMG_0326.jpg

th_IMG_0327.jpg

th_IMG_0329.jpg





ってお話。







おしまい。




posted by ゴムオ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

ディープサイクルバッテリーR

アタクシの車のバッテリーはオプティマのイエロートップを積んどります。コレ、所謂ディープサイクルバッテリーで簡単に言うと持ちが良いと言う事です。
凄く簡単に言うとね。

th_DSC01631.jpg

普通のバッテリーで週一回の短い運転やったら三年くらい使ったらバッテリー終了すると思いますがこのバッテリーなんと既に10年選手です。
アタクシは初めて買った車から搭載されてるのでその位の年月になります。
もっと頻繁に乗ればまだまだ倍くらい行けそうですがw


このディープサイクルは何がえぇかと言いますと放電する事を目的とした作りなので万が一バッテリーが上がってしまってもちゃんとした充電方法で充電すれば復活するのです。
一般的なバッテリーやと一回上げちゃうと性能がガクッと落ちちゃいますがこのバッテリーは違います。
しかも新品状態でのクランキング時は普通のバッテリーとオプティマとは全然違います。
ボートに積むエレキ用のバッテリーなんかもディープサイクルです。

アタクシ冬場は釣りにも行かないので特に車に乗らなくなり度々バッテリー上がってますが充電すれば100%とは言いませんがかなり復活します。

あとオーディオ組んでる車とかやと瞬発的に電力が欲しい時に一般のバッテリーやと賄えない事がありますのでオーディオフリークは所謂高性能バッテリーに換えるのです。


と言ったもののこのバッテリーも流石にボチボチ交換時期。
新しいイエロートップが欲しいなぁ、今年の冬は乗り切れへんかなぁ、と思うもココ三年くらいなんだかんだで乗り切れちゃうのでまだ粘ってます。

後こう言う高性能バッテリーの良い所。

使い古したバッテリーでもヤフオクなんかに流すと結構えぇ値段で引き取って貰える心優しい人がいると言う事です。
昔レッドトップも並列で積んでましたが新品の半額くらいの値段で引き取って貰えました。
なので一度買うと買い替える時もかなり割安ですw

どーせバッテリー換えるならディープサイクルバッテリー!オススメします。







おしまい。







posted by ゴムオ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

(有)ゴムオゴムボトランスポートサービスR

th_IMG_0156.jpgth_IMG_0155.jpg

こないだ取り付けたスーリーのキャリア関係。
まだ実際に一度も使用はしていないものの大変満足しております。
意外と付けたままでもカッコいぃじゃん。伊達にスーリーのエアロダイナミクスを取り入れたルーフラックやなぁ、とか思いながら。

でご覧の皆さんは「なんかエラい左に寄ってへん?」とお思いの方多数かと思います。
えぇ、アタシ自身でもそう思います。
我ながらエラい左に寄せたなぁ〜と思います。
多分センターに設置した方が高速を走行中のバランスとかはえぇんでしょうね。

しかしそれはワザとなのです。
40キロ近くあるゴムボをラックの上に乗せるにはやはりどっちかに寄せた方が楽だし。
ラックの大きさもビミョーやしセンターに置くと逆に変な感じにもなりますしね。



で左に寄せた分右にスペース空いちゃったよ。
なんか見た目的にバランス悪いなぁ。
と言うかせっかくスペース空いてるんやしこの上にまだなんかモノ乗せれるやん。

と思い色々考える。


ボート積んで釣り行く時積むのに一番ジャマなモノって何?と自分に問いかける。
重さ関係無しやったらダントツでエレキですかねぇ。
トレーラーやと付けっぱで行けますがアタクシの場合は毎回積み降ろし、脱着ですから。あー、めんどくさい。
じゃぁエレキ積む?

うーんエレキ積めたらえぇけどアレ結構重いしなぁ。
しかもワイヤー付いてるしコントローラーブラブラするし危ないなぁ。
エレキ却下。


船体だけで結構重いから軽いモンがえぇなぁ。



じゃぁ軽くてスペース的に邪魔なモンって何?と考える。



























あ!


あれメッチャ邪魔ですやん!


































































ロッド!!


アングラーなら誰もが悩むロッドの積み方。
まぁショアからの人で2ピースのロッドの人なんかは案外困らず、ダサ過ぎのミニバンの人も意外に困らず天井にロッドホルダー付けたら問題無いんでしょうが、なんせアタクシは男らしくロッドは1ピース!しかも車はクーペ!
そう言えばロッドがいつも邪魔で邪魔で。
8フィート弱の1ピースロッド積めますがティップがフロントガラス当たるまで来るしロッド同士カチャカチャウルサいし途中で捨てたろか!と思う程毎回邪魔やったんすよ。





よーし!じゃぁ空いたスペースにロッドを積もう。
車外に放り出す形になるんで雨風で濡れるは風でピクピクするはですが、どーせロッドなんて海水に触れるモンやしロッドは撓るもんやし問題ないでしょ。

じゃぁどうやって積む?



真っ先に思いついたんが














































main1.jpg

こう言うスノボ用のキャリア。
コレでロッドを挟み込めばえぇんちゃいますの?

と思い早速検索してみる。


ふむふむ、値段はそこまで高くは無いみたい。
色々サイズがあるんやねぇ。
アタクシの空いたスペースに積めるのは一番小さいヤツか。

しかもそれもう生産中止のモデル?
ネットで散々検索するもどっこも完売。
ヤフオクでチェックするも出てない。

うーん、今はスノボシーズンの真っ最中やし時期も悪いなぁ。





と言う事でスノボ用キャリアは却下。














なんか他にえぇアイテム無いんすか?スーリーさん!

仕事でパイプとか積む時に使えるキャリアとか無いの?スーリーさん!

と色々検索してると































あるじゃん!!























































































th_IMG_0179.jpg

マルチパーパス855!

なんかグリスみたいな名前ですがなんか使えそうなのがありました!

パッケージの写真ではカヤックのパドルを積んでますね。
やるじゃん!スーリーさん!!

こう言うの!こう言うのが欲しかったんだよ!スーリーさん!!

コチラの商品はキャリアベースに取り付けてワイヤーを引っ張る事で棒状のモノを固定出来る仕組みになってます
モノが当たる所はラバーになっているのでキズも付かないかと。























で早速取り付けた状態がコチラ。








































th_IMG_0181.jpg

どーん!

おっ!いぃじゃん!






















前からも

th_IMG_0184.jpg


どーん!

いーねー!










































細部アップ


th_IMG_0180.jpg

どーん!














とりあえずロッドを積んでみましたがやはりアタクシの頭脳はカンペキ。


予想通りガッチリ積めました。
コレさえあれば車内からあの忌まわしいロッドが無くなると思えば9000円の出費なんて…w




いや!

釣り上げてカチンコチンに硬直した
images.jpg

ダツと固定する事だって出来ます!(ヌメリは取ってね)
















th_IMG_0182.jpg

あとこのキャリア関係を付けたせいでハッチが全開しなくなってやもうえずラックを横浜銀蝿並のツッパリで搭載しましたがハッチ開口度を犠牲にして前後関係をセンター寄りにしました。

これであんぜん!





でも寒過ぎなので釣りには行かない!!絶対!!






おしまい。









posted by ゴムオ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

二年に一度の祭典R

ついにやって来ました。

何がって





















































th_IMG_0168.jpg

ゆーじが我が家へ来てくれるシーズンが。




そう、TTの車検の時期となりました。
昔は自分で作業して持って行ってましたがもう「任した方が楽」との結論に至りましたので全てお任せです。


しばし愛車TTとお別れ。











th_IMG_0169.jpg

なんか自分の車が人に乗られるのを外から見るのって変な感じですよね。ちょっとジェラシー。












th_IMG_0170.jpg

ドナドナドーナードォナァー♪








いや!違う違う!キャリア買ったばっかやのに売らない!!















そして昨日の記事に「ミニバン乗るヤツはアホだ」と書きましたが補足しときます。
ミニバンに乗る全ての人がアホだと言ってる訳ではありません。

ミニバンじゃないとどうしてもダメなんです!ボクの使い方だと!って人が乗る分はギリセーフ。アタクシの中ではですけど。
趣味で後ろに荷物満載に積むとか、大家族を乗せるのに使うとかデリヘル嬢の送迎に使うとか。
大して必要性の無いのに「ボクシーとか乗ったらモテるでしょ?」とか言う好き好んでミニバンを選択する頭の悪いヤツに目掛けて言うてるんです。

まぁアタクシが上記の用な用途で車買うならやっぱりクーペーですかねー。
大人数を乗せるのはもう諦めます。バイクとかボートを移動させたいならヒッチ付けてトレーラー引っぱりますかねー。マジで。一回TTにヒッチ付ける見積もりも実際出して貰ったし。

とりあえず「家族とか子供出来たらミニバンが便利やねんて」とか言うヤツ言いたいのです。

「ミニバンじゃなくても快適に車生活出来るし、よくもまぁそんな恥ずかしい乗り物に乗ってられるね!」と。
生き恥ですよ、生き恥。







とりあえず二、三日TTとお別れです。

















th_IMG_0162.jpg

それからアルプラが工事中なのででしょうが
























th_IMG_0138.jpg

家の周りに異常な数のダンプ!
邪魔!通勤の妨げ!

もう!早く工事終わらせて!!






おしまい。






posted by ゴムオ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

本人は何気ない発言でもR

受け取った側にはエラく響く発言と言うのもあるんです。










アタクシの車はクーペで一応あれでも四人乗りですが正直2シーターと言っても過言ではない様な車。
それにゴムボに船外機にエレキにその他多数の荷物を室内満載で釣りに行くのです。最近はもっぱら人の車ですが。


でとりあえず今まで琵琶湖に行くには荷物満載にしても二人で行くのが可能だったのですが海に行くようになるとクーラーも積まないとダメになってどうしようと途方に暮れていました。

TTで二人で海に行く時はクーラーを助手席に置いてもう一人は電車で?
もしくはジャッキーみたいに屋根の上に大の字になって約二時間しがみついてもらっとく?

まぁそれでもえぇけどそれやと行く度に友達減って行きそうやなぁ。
釣りに行く度に香典の3万は割高やなぁ。と。
TTで行く事少ないと思うけど自分のボートを積んで自分の車で行けへんの、、、無いなぁ〜。




もうこうなると選択肢は三つ。

ゴムボを引退宣言!







いやいや、コレ在りきのアタクシですから。


じゃぁ車乗り換え?













うーん、コレも無いなぁ。
財政的にも無理やしTTをこよなく愛してるし乗り換えは無しで。














じゃぁ最終的な唯一の方法は荷物スペースの増設。
ルーフキャリアの取り付け。
















うーん、コレも出来るならしたくない。
だってあの芸術とまで称されたTTのデザインが損なわれてしまうじゃないか。
まぁルーフキャリアは欲しいっちゃー欲しいけど高いし。使いたく無いけど欲しい一品でして、
数年前ゴムボ買う時にTTに積めるか分からんから船体と船外機の寸法を調べてメジャー片手に何度も何度もTTに「エアー積み込み」をして不安一杯でゴムボ買ったんですが積めるって確信ないまま「最悪ルーフキャリア付けたらなんとかなるやろ」と奥の手を隠したままゴムボ購入。



したら先代のZPLと5馬力やと結構余裕で入った。


で今のZPVと10馬力もセットでもギリギリやと入った。



しかしそれにクーラーボックスとなるとむーりーですよムーリー。






やはりこうなるとクーラーを積む術を確立せねば、と思うも現実的には乗り換えかキャリア積むしか無い。









えー、でもキャリア積みたくないなぁ。だってダサいやんー。
と考えてると昔こう言う話してる時に大輔に言われた一言が頭をよぎる。



































「ミニバン乗るよりマシやん」

























確かに。





ブログでも度々書いてるけどアタクシはミニバンがチョーの付く程嫌い。
あんなモン乗るヤツはアホだとも言いたい。
ダサ過ぎる乗り物だ。

あんな醜い乗り物を乗るくらいなら匍匐前進で移動た方がマシだ。(人の助手席なら全然乗りますけど)
あの醜さを例えるなら映画 「THE フライ」の実験に失敗した犬くらい醜い。

















もうこうなると取る術は一つ!














えーぃ!行っちゃえー!!
















































th_IMG_0143.jpg

昨日の荷物はコレっすよ。

スーリーのベースキャリアKITにルーフラック、エクスペディション820。




実はもう数年前からキャリア買うならコレとコレとコレとコレやな、と常にブックマークに入っていてあとはポチっとするだけで足止めされてた一品。

しかし半分以上他人の為とは言え結構な出費です。
ツインパ8000にライン巻いて買えるくらいの出費です。

まぁいつか乗り換えた時最低でもバーより上は使えるやろうし良しとしましょう。




















では取り付けへ。




















th_IMG_0145.jpg

まずはノーマル状態のルーフ。

これにベースキャリアを付けると

th_IMG_0147.jpg

こんな感じ。

更にルーフラックを乗せると

th_IMG_0155.jpg

こうなります!!






このスーリーのキャリア、勿論部品がバッラバラで届いて全部組み立てなアカンのですけどこれが

まー!面倒臭い!!
一応数年前までバイク屋兼車屋で働いてたしこないだまで機械メーカーで働いてたんでこう言った類いのモノ組み立てるの慣れてますけど




まー!面倒臭い!!



取説は多国籍向けに作ってるんで基本イラストと数字のみ。
それを読み解いて組み立てるって感じですが女の人なら絶対無理です。間違い無く。

こう言う組み立てに不慣れな人なら男でも無理な人もいるかも。


なんせ









まー!面倒臭い!!































で前にハイエースにバイク積んでた時代のタイダウンがあると思って探すも何故か紛失。


しゃーないので





th_IMG_0156.jpg

コーナンにタイダウン購入へ走る。




うーん、いーんじゃない?
ココに船体とエアフロア載せたら室内にクーラー置けるしスペースもかなり余裕出来そうな感じ。

ちなみに最大積載量は75キロ(キャリア、ラックの重量含む)
こんな重いの載せて大丈夫なんすか?























th_IMG_0163.jpg

俯瞰するとこんな感じ。





















th_IMG_0164.jpg

スーリーの文字が誇らしげです。さすがスウェーデン製(MAIDE IN CHINA)

























でキャリア取り付けてる時に愛犬が
th_IMG_0149.jpg

くんくん!なにかいぃにおいがするぞ!!



































th_IMG_0150.jpg

これいけるやん!!






































th_IMG_0153.jpg

もしゃもしゃ!!















おぃ!花壇の花食い散らかしたらオカンに怒られるぞ!!














おしまい。













posted by ゴムオ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする