2011年10月14日

三面一体真空パネルR

今年買った釣り道具の中でイサオ的に革命的やったんがクーターボックス。

こないだスペーザを買うまで何気に家に3サイズの三つの安物クーラーが有ったが魚種が基本リリースする魚なんでクーラーを使う事なんてほぼ無しでした。
で今年頻繁に海に行く様になって真夏の炎天下の中クーラーの重要性、保冷力の偉大さに魅せられてスペーザリミテッドを購入。
そのスペーザの中にはまだまともな魚を投入してませんが保冷力の凄まじさには度肝抜かれました。

で前にシンゴさんと話してた時に言うてたんですけど「クーラーに金掛けるヤツはもやはイッちゃってるヤツ」なんですよ。
スペーザリミテッドがそこまで高価かと聞かれればまぁまぁまぁ…となりますがクーラーの中ではそれなりにえぇ方。

釣具屋に置いてある商品ってほぼ全部が「より多くの魚を釣る為」か「より大きい魚を釣る為」もしくは「より快適に釣りをする為」の商品なんですがクーラーに限っては魚を釣る為ではなくもう釣った後の事を考えた商品で「如何に新鮮に魚を持って帰るか」の商品なんですよね。
もう魚は釣れてる前提。もしくは万が一…的な発想w

もうこうなるとクーラーに金かけるヤツは一度頂点を極めたヤツなんですよ。
例えるなら上岡龍太郎?もしくはビルゲイツ級。

ってかえぇクーラーって普通にカッコえぇし新しくリール買った時と同じかそれ以上にテンション上がります。
作りもしっかりしてるし満足感、優越感にどっぷり浸れます。



th_DSC05603.jpg

そんなご自慢のクーラーを眺めて今年の残りはジギングでブリかヒラマサかカンパチでもブチ込むのかなぁ…。
その後来年の夏にまたまた巨大モンスター級のシイラをブチ込むのかなぁ…。などと妄想ししばし目を瞑り巨大魚へ想いを馳せる。













しばし想いを馳せる…。





















もう少し想いを馳せる…。





















と十分妄想しもう一度ご自慢のクーラーにウットリ眺めようを目を開ける。






























th_DSC05605.jpg

うーん相変わらずカッコいぃクー…


あれ?










んん?
なんか小っちゃくなってね?

俺のスペーザリミテッド小っちゃくなってね?





おぃおぃ!えらい小っちゃくなってるぞ!俺のスペーザリミテッド!
こんな小さかったら超巨大モンスターシイラが入らへんやんけ!
どないなっとるんじゃい!

おーまいがー、おーまいがー、おーまいがー…。




さっきまでは
th_DSC05603.jpg

こうやったのにほんの数分で
th_DSC05605.jpg
こんなに小さくなってもうたやん!!




おーまいがー、おーまいがー…。




もう今年生きる気力が無くなった…。
と目を瞑り思考回路オフ、このまま地球から30センチ以上の魚がいなくなれば良いのにと妄想に耽る。


























しばし巨大魚撲滅の願いに祈りを捧げる。




















かなり祈る、祈る、そして祈る…。

























































はぁ〜ぁ、



と諦めて目を開けると



































































スペーザリミテッドが二つ!!!!
th_DSC05607.jpg

35リッターのスペーザリミテッド上に13リッターのスペーザリミテッド!








思い出した!
そうだ、確かもう一個買ったんだった。てへっ♪













と言う事でしらこい寸劇は止めて購入の経緯を少し説明。


こないだ35リッターを買った時にすでに「もうちょっと小さいクーラーも欲しいなぁ」と思ってました。
35リッターは35リッターでボートでも使うし大物用に絶対必要やし100%いるんですけど仮に波止場なんかで小物を釣る事もあるかも知れない、また今まではトラウト釣ってもオールリリースしてましたがせっかく金払って釣りしてるんやしある程度持って帰って食べようかなと思いまして。
あと釣り以外でももうこれから冬ですけど夏場なんか普通に車で出掛ける時なんか13リッターを持って行けば重宝するじゃん!と閃きました。

例えば真夏の炎天下にアウトレットとか行った時散々歩き疲れてさぁ帰るべと車に乗り込んだはえぇけど駐車場からなかなか出られなく車内熱いし喉湧いたし冷たい物飲みたい!でも車内の置いといた飲み物は熱湯みたいになってるし飲めない、とか街に買い物に出掛けた時コンビにで買った飲み物もエンジン切って車内に15分も置いといたらもうヌルくなってるなんて皆さんも一度は経験した事あるでしょう。
そこへクーラー導入したら持ち運び可能の冷蔵庫になるじゃん!と閃きました。

でこれならオールシーズン使えるし購入する価値アリだなと思い前回スペーザ買って大した魚も入れてないしまともに活躍してませんが新しくクーラー追加で購入。

こう言う活躍してないのに無闇に調子乗って姉妹品とかを買うの世間で「シンゴ買い」と言うらしです。

th_DSC01151.jpg

これと全く同じ状況です。













でクーラーの選択で最初冬にトラウトメインで使うなら保冷力もそんないらんしスペーザライトでえぇかと思ってましたがかりに夏場に小物を釣る事だって今後ありうるし真夏の車内に放置するなら保冷力大事やなぁと思い、リミテッドで。

ってかアタクシの性格をよく知る人なら分かると思いますが35リッターがリミテッドやのにサイズ違いがライトで許せる訳も無く最後はやはり同じラインナップのリミテッドになりました。


と言う事で13リッターには上の網のスパーダーネットを、裏には勿論ロッドホルダー完備。
保冷剤は勿論氷太くんで。







これで今年のトラウトはお持ち帰り完璧、来年の夏場のお出掛けも完璧。







おしまい。

















posted by ゴムオ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クーラーボックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

FBIの「I」はイサオの「I」!!R

昨晩は疲れていたので早めの就寝。

今朝起きてみるとメールが届いている。
ブログに新しくコメントが書き込まれた事を知らせる通知メールだ。
コメントを見てみる。
一件は坊主オジサンからだ。
内容はボウズになりたくないとの切実な願い。

もう一件はイカキングとか言うヤツからの使えないアドバイス。と言うか誹謗中傷の一歩手前だ。
アタクシのクーラーに付けたロッドホルダーに対しクーラーで負けたから腹いせにアタクシがホッドホルダーのクランプを買ってから「白もあるよー」と言うの人格を無視した卑劣な行為だ!許せない!
こんな卑劣な人間はフックが全部錆びてしまえばいぃんだ!と朝から激怒。

しかしあの灰色を買ったのはホームセンターの王様であるコーナンPROに灰色しか無かったから「コーナンに灰色しか無かったら灰色しか無いやろ〜」と思い買っただけで白色があるなら白色が欲しい!とパーフェクト完璧主義者の血が騒ぐ。

そうなるともう白色!白色!その事で頭が一杯になる。
仕事中も白い物を見るともう全てがあのクランプに見えてくる。
昼ご飯の白米を見るとクランプに見えてくる。

もうこれはダメだ!白いのをくれ!!我慢出来ない!!と最早白いクランプ中毒に侵され今日はたまたま財布も持って来てたので会社帰りに買いに行こう!と決心。

しかし、  だ。

白いのが売ってると言ったって何処で売っているのだ?
コーナンに無かったぞ?他のホームセンターで売っているのか?

直接イカキングに連絡して聞けば早いがそれでは俺が白色に換える事はバレてしまう。
それでは相手の挑発に乗るのと同じだ。
それはまるでボクシングの試合でボコボコに打たれてるクセに「全然効いてないぜ〜」とノーガードで効いてないアピールしてる安っすい挑発に乗るのを同じだ。

となると自分で探すしかない。
自分で探すと言っても全国にホームセンターは何店舗あるのだ?
何千?何万?何億?とも分からない数の中から白いクランプを置いている店舗を探し当てるなど針の穴に縄跳びを通すのと同じ難しさだ。
ましてやホームセンターだけとは限らない、100円ショップやもしかするとネットショップの可能性もある。
うーん、これは正に男には永遠に解らない鼻からスイカ状態だ。


ともう「俺のクーラーは灰色がお似合いさ、、、」と諦めかけた瞬間ある事を思い出す。











































プロファイリング!!!!

そうだ!FBI仕込みのプロファイリングを駆使して探し当てればいぃんだ!俺!冴えてる!

と僅かな希望が湧いて来た。





まずはイカキングの氏名、年齢、身長、体重、体型、容姿、国籍、住所、出身地、血液型、学歴、病歴、干支、職業、性癖、性格、食の好み、女性の好み、家族構成、ルアーチョイスのパターン、行動パターンと無数にあるデータを型に当てはめて行く。

すると徐々に絞られて行く。

関西圏の、、、、、






















大阪、、、いや!大阪寄りの京都だ!










そこまでは解った。

しかしそれ以上が絞れない。
大阪よりの京都のホームセンターもしくは100円ショップはまだ無数にある。
その中から白いクランプが売ってる店舗を探し当てようとする俺が無謀なのか?と諦めかけたその時!

ある事を思いだす。





そう言えばイカキングは職場は八幡だと言っていたな、、、。で今住んでいる嫁の実家が交野、、、。
仕事帰りに寄り、そしてヤツが好んで行きそうなホームセンター、、、。










ガリレオの福山雅治の如く頭の中が謎の公式と数字、そしてGoogleのストリートビューっぽいのが音楽付きでグルグル動き回る!










そして、、、

































































































「ムサシだ!!!!」


そう言えばヤツはムサシだ大好きだったぞ!

と仕事終わりにムサシに急行する。

そして到着するやいなや店員に「FBIですがココに白いクランプ置いてますか?」と訪ねると店員は驚く様子もなく「あ、アチラの資材の方です」と。
ココの店員は緊急時に動揺する事も無くなんて教育をされているんだ素晴らし!と関心しつつ


でアチラの資材の方に行くと














































有ったぞぉー!!
白いクランプが有った!有ったぞー!!
th_L04B0007.jpg

と言う事でイカキングに知られる事なく白いクランプを購入。
もっと早よ言えっちゅーの。











交換済み。
台座も買いました。

ってかムサシ大きいし見易いね。コーナンで売って無い物とかも沢山あるし。
恐るべしムサシ。












そんなイカキングには

th_L04B0003.jpg

コレがお似合いですね。
コレならメーターオーバーのシイラでもスッポリとピンピンヒレピンで入っちゃいますね。









ただそれだけ。








posted by ゴムオ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | クーラーボックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

なんかビミョーな報告R

さっきスペーザ開けてみたら温度計24℃。お茶はもう常温レベル。
氷太くんは触ると若干ひんやりするレベル。

氷太くん一個じゃ足りない模様でなんかグダグダした感じの結果。
ホリデーランドよりは全然保冷はしてたけどもうちょっと脅威を見せて欲しかった所です。

次は実釣にて性能検証ですかね。





おしまいー。






posted by ゴムオ at 07:32| Comment(2) | TrackBack(0) | クーラーボックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

クーラーR

さっきクーラー開けてみました。部屋の温度は27℃。クーラーを締めてから丁度12時間。
結果や如何に。
























ホリデーランドの温度計26℃。
氷太くんは完全に溶け常温一歩手前。
お茶も夏場に美味しく頂ける温度ではなく入れ初めとなんら変わらない温度。




対しスペーザの温度計16℃。
氷太くん溶けてはいるが触るとまだ冷たい。
お茶もまぁギリギリなんとか冷たい範囲か。




もうホリデーランドの方はもう部屋の温度とほぼ同化。




やはり氷太くんが一個では少なかったかと若干後悔。
まぁ明日の朝もう一度見てみます。





おみまみ。









posted by ゴムオ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | クーラーボックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早速R

th_DSC05574.jpg

さっきブンブン行って少し買い物、その後コーナン行って買い物。
今回の買い物は控えめ。

なんてったってお給金日前なんで金がねー。

ボートシーバスデビューの日取りも決まりそうなんで鉄板系のルアーでもと買いに行ったんですが全然売って無いからポップクイーンでお世話になったマリアのバイブ買って来ました。
後は小物ですかね。

コーナンで買ったのは









































th_DSC05577.jpg

こんな感じ。
一円でも安く済ます為にコーナンさんのお力添えを頂く事に。
ロッドホルダーと言うか最早ロッドスタンドですね。
アタクシのボートの場合これで十分です。
移動の時はロッドホルダーに入れるしちょっと人間もエサ食べよーっとと言う時にちょっと立てれたらそれでOK
コレでランディングネットもスタンディング状態を保持。
カンペキ。
ボートにクーラー積むと上をサンダルとか靴で乗られる事もあるんですがその擦り傷対策で遮熱マット的なヤツを敷きました。
これでキズも付かないし太陽光も弾き返しちゃうんで保冷力もI-CE60からI-CE950まで上がっちゃいますね。
アタクシは釣り上げた超弩級のモンスターシイラがクーラーの上でベッタンベッタン暴れても気にしませんがコレでそれも解決ですね。
うーんカンペキ。




もうちょっとしたら一回クーラー開けてみます。
乞うご期待!!






おしまみ。









posted by ゴムオ at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | クーラーボックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする