2017年11月24日

2017秋の広島シーバス遠征 「本編」〜絞り出す〜R


o0640048013957158849_R.jpg

昨夜の決して秋の広島サイズとは言えない大きさの魚だが
渋い中渾身の一本でゴムオ本人と広島スペシャルガイド超人達に安堵が訪れる。


昼間はご褒美として






























IMG_0490_R.JPG

タキシーに汁無し担々麺「キング軒」を御馳走になりお腹も一杯になり
エネルギー補給!

そして





IMG_0487_R.JPG

おっさん二人で広島のイルミネーションを堪能。







広島の街を闊歩した後にウェーダーを履きいざ!ポイントへ!

今日は下調べをしてくれてた違うポイントへ。




ポイントで潮待ちをしながら世間話。


寒空&冷たい爆風の中あまりにも長時間の潮待ちで身体を動かしたくなったゴムオ


とりあえず何か釣れないかとキャストしてみると





































IMG_E0492_R.JPG

ゴムオLOVEの人が釣れました。

今年はなかなかシーバス釣れないけどチヌの人が何故か釣れてしまうゴムオ。







そうこうしていると今日は


















685dcaf4-0a71-3a01-841d-729ad7153bdf_R.jpg

TURUさん!





a03f9410-fbfc-33b7-9ef2-84babffae4e7_R.jpg

カワモティー!


の二人もサポートしてくれるとの事で駆け付けてくれた。



この広島シーバスに限らず釣り、ルアー釣りにはポイントに対して

先行者優先と言う暗黙のルールと言うかマナーなるモノが存在する。

自分より先にポイントに入っていたアングラーに対して
無断で邪魔になる様な釣りをしてりするのはマナー違反。

まぁ法律で決められてる訳じゃないけどあくまで暗黙のルールと言うかマナーと言うか。




しかも流れの無い港湾や穏やかな磯で自分の真正面に投げて巻くだけの釣りとは違い

この広島のシーバス釣りはルアーを流れに乗せて流し込む釣りが主体なので

友達同士ならまだしも知らないアングラーに自分のキャスト範囲内に投げ込まれると

この上なく邪魔になる。



そんな事を知ってか知らずか、秋のハイシーズンともなるとそのマナーも無視して

フルキャストすると対岸まで届く様なポイントでも平気で対岸に入って来て投げ込んで来る

マナーの悪いアングラーがいる。




なのでそんな邪魔が入らない様にと

ゴムオとタキシーが川のメインとなる側から川に入り、

TURUさんとカワモティーは対岸でマナーの悪いアングラーが

入って来ない様に適当にキャストして援護射撃してくれると言う完璧な体勢。




いや〜、ホントにね。

ホントにありがたい気持ちと申訳ない気持ちで

この広島の友達に心から感謝の気持ちで一杯ですよ。


釣れてないとは言えハイシーズンで良い時期やし

ホントは自分も釣りたいやろうしこのクソ寒くて雨も降ってる中

自分はまとに釣りもせずに付き合ってガイドして貰えるなんて

ホントに偶然とは言え良い友達と出会ったなぁ〜。

としみじみ思いながら時合いとなる潮位まで下がるのを待つ。




その待ってる間にこのジモティーアングラーの皆が言うには


ここまで釣れてない広島は稀ですよ。

近年稀に見る渋さ。

こんなに渋いのはコッチもビックリです。



しかもこないだまでシーズン的に水温が高かったんで釣れてないのは仕方ないんですが

ここ数日の寒波で一気に水温が下がった事が影響して更に渋くなってるかと。。。





そらそうだ。

ゴムオが広島に行く前日辺りから丁度寒波が入り一気に冷え込んだ。

勿論ゴムオもそれは懸念していたので渋いのは覚悟していたがホントに渋い感じ。



このブログをご覧の方なら説明不要かと思いますが

魚の適水温に下がるのは良い事ですが

一気に、急激に水温が下がると。。。

しかも長時間に及ぶしとしとと降り続く冷たい雨。。。





こりゃ今晩も1チャンスあるかないかやな。。。




そう覚悟して潮位が下がったタイミングで入水。




キャストを開始する。


何個かルアーチェンジをしながら流すコースを変えて立ち位置も変更してキャストし続ける。






川の流れが効き出し昨日には見られなかったベイトの大群!!






来た来た来た!!

このベイトありきの釣りで全員のテンションが上がる。



コレぞ広島のシーバス釣り!




一番良い所をゴムオに譲って貰い全員でキャスト開始!!
























。。。。































。。。。。






































。。。。













あれ。。。???




喰わんで???





ジモティーアングラーの腕前を持ってしても釣れない。。。


途中サクッとタキシーが小さめの広島シーバスとマゴチ釣ってましたが


やはり急激な冷え込みと、しとしと降る雨の影響か


こんなん普通やったらガンガン釣れてるで!


と言う状況にも関わらずゴムオにはバイトすらない。



そうこうしているとベイトの大群もどこかへ行ってしまい


終わった感が漂うゴムオとスペシャルガイド超人達。


外したか。。。?


いや外したのではない。ポイント選択的には多分間違ってなかったと思うが
この渋さの影響だろう。




ベイトが抜けてしまった後も懸命にキャストをし続けるゴムオ。


今晩は1チャンスも無かった。。。

























全員でボチボチ上がろか。。。






























そう言いかけた5秒前。




















































































ドンっ!!!








































IMG_0509_R.JPG

クッタ!!















おぉ!喰ったで!



TURUさん!喰ったで!!


何か知らんけど喰った!!







ドバドバっ!!



じじじじぃぃぃぃぃぃぃーーーー!!







ガバガバっ!!








シーバスやん!






TURUさん!ランディング頼んだ!!












任せろ!!











































































1212_R.JPG

ホントに1チャンスありました。

うん、なかなか良いサイズじゃないでしょうか。


皆とガッチリ握手して自分が釣ったみたいに喜んでくれる広島の仲間達。



渋い中なんとかこの魚が捕れたのは言うまでもなく

このクソ寒いなか事前に調査して自分達はまともに竿を振らずお膳立てしてくれた


広島スペシャルガイド超人達のお陰です。

img_689995_13424730_0_R.jpg



ホントにホントに感謝の気持ちで一杯です。



この会心の一本でこの日も納竿。





さて。。。



明日は最終日。






三日目に続く。。。のか。。。?







おしまい。





posted by ゴムオ at 07:15| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

2017秋の広島シーバス遠征 「本編」〜クロスプレー〜R


gia15101216240006-p1_R.jpg



半夜での短時間単独釣行でゴムオどこに行っても安定のキビレ二枚と言う結果で

日が昇り起きたら昼前。

眠い目を擦りながらとりあえず昼間はする事も無いので

ご当地の釣具屋をハシゴする。

釣具屋to釣具屋to釣具屋とハシゴしていたら六店舗も釣具屋を回ってしまった。



そして去年広島の中古屋で見つけて購入したルアーでブリを釣ったのだが

今年もその店で何故かそのルアーの小さいサイズを見つけてしまい



IMG_0579_R.JPG

購入。(160)

なんでこの店はこのルアーが毎年置いてあるのだろうか。。。






そして夕方遂に














































c5788a4b_R.jpg

TURUさん登場。
夏のアカメ釣行以来久々の再会。

しかしこの日一緒に釣りが出来るのかと思いきや
この日は別件があったらしく夕方ゴムオにラーメンを奢る為だけに来てくれた。
















IMG_0459_R.JPG

ちょっと欲張って食べ過ぎて苦しくなっちゃった武蔵坊。



ホントこんな短時間の為にわざわざ来てくれるなんて有難いですね。

ラーメンを食べながら今回の攻略方法なんかを教えて貰い準備は万全!

そしてラーメンを御馳走なった後釣具屋で一緒に買い物。




























IMG_0461_R.JPG

変なおじさん登場。。。(笑)





変なおじさんまたの名を

TURUさんは別件での釣りに帰って行きました。






それと入れ替わりで


















0ed6a2b8-9a69-3aff-a568-3a38480cf801_R.jpg

カワモティー登場。

カワモティーも高知でのアカメ釣行以来久々の再会で仕事終わりに駆け付けてくれた。


ゴム兄!よく来てくれましたねー!
待ってましたよ!!

この日は一緒に釣りをしてサポートをしてくれるとの事。


と嬉しい事を言って貰いとりあえず激戦区の秋の広島シーバス。

急いでポイントへ向かう。



ポイントに着きベイトチェックをしていると























88a9fd5a-b3b0-36b5-a52c-05d45919292c_R.jpg

広島のポーカーフェイスアングラー
タキシーも来てくれた。


ゴム兄!お待ちしてましたよ!
ようこそ釣れてない広島へ!(笑)


とコチラも嬉しい出迎え?をして貰い早速ウェーダーを履きいざ出撃!!



カワモティーは翌日仕事なので最後までは付き合えないが
タキシーは翌日は家の用事なので最後まで付き合ってくれるとの事。

ホント頼もしいですよね。

独りやったら何処をどう攻めたらえぇんか一切分からないですかね。

こんな混み入った都市型河川やとこんなポイントになかなか独りで入れないですから。



と言う事でジモティーアングラーの協力で広島の河川にウェーディングでキャスト開始。






とりあえず色んなルアーを投げてみるも反応は無い。


少し立ち位置を変えたり流すコースを変えてみたりするも反応が無いまま時間だけが過ぎて行く。


その間カワモティーとタキシーは一切キャストせずにゴムオの釣りを見守ってくれている。



こうやって見て貰ってるとバイトくらいは出したい気持ちはあるのだが

ルアー釣り初心者アングラーゴムオのショボテクのせいだろうか、魚からの反応は皆無。




435620d7f18a31fd129ef93c3e914496_R.jpg

何も無いですか?












うん。。。何も無い。。。
























entry_img_1766_R.jpg

マジですか。。。?











うん。。。マジで何もない。。。

しかもベイトも全然おらんよね。。。







































1254745728100_R.jpg

早くも焦りだす広島スペシャルガイド超人達。



ゴムオの釣り方が悪いのかと念の為にガイド超人達にも少し投げて貰うが魚からの反応は無い。





タイミング次第かと期待してかなりの時間投げ続けてると



































カツンッ!!






と一度だけバイトがあり一瞬重みも乗るがもフッキングに至らず。




かぁ〜っ!

この渋い状況でやっとアタッたのに〜!!


悔しいので同じコースを何度も何度も通し直すが一瞬針に触れてしまっているので反応は無い。


しつこくしつこく投げ続けるも反応が無い。





そうこうしてるとカワモティーが撤退する時間になり翌日の仕事の為に帰って行った。




まだ残ってくれたタキシーと共にキャストし続けるが反応が無い。

そしてただでさえ状況が渋いのにこの上雨が降って来た。

フィールドや季節、パターンによるので一概には言えないが

シーバス釣りにおいて雨はどちらかと言うとプラスの材料になる事が多い。


がしかし広島でのこの雨は間違いなくマイナス要因である事は確かだと
広島のこのフィールドに通いこんだタキシーとカワモティーは言う。



雨脚はドンドン強くなり風も気付けばかなり強い。

寒い上に風が強いのでラインメンディングが重要なこの釣りでは

非常に釣り辛い。





ダメだ。。。



今晩も釣れそうにない。。。







半ば諦め気味でタキシーが

一応少しだけポイントを変えましょうか。。。




と言い、言われるがまま少し歩いてポイント移動。


この時もう雨は相当降っていて二人の心の火は風前の灯火。



二カ所目のポイントで暫く投げるも魚からの反応は無い。







やっぱりアカンか。。。



二人の口から































ギブアップ。。。。

























そのワードが出る5秒前。




















































ガッツーーンッ!!



































IMG_0509_R.JPG

クッタ!!




もう諦めかけてた状況だったので完全に油断していたが
鬼アワセを入れて
必死に流れに乗られない様にパワーファイトで一気に寄せながら




バレない事を祈る。















バシャバシャバシャ!!







おっ!そこそこ良さそうっすよ!!









ドバドバっ!!






























タキシー!ランディングお願い!!

























りょーかい!!


































































































IMG_0482 (2)_R.JPG

よいしょー!!




となんとか一本捻り出せました。




IMG_0478_R.JPG

これぞ秋の広島シーバス!!ってサイズでは無いけど

この渋い状況で捕れた事に自分的にはかなりシビレました。



釣った事にタキシーも
























thumb_chara_ch203_R.jpg

いや〜ホンマに良かった!

とりあえず一本釣れて良かった〜!



と自分の事の様に喜んでくれてコチラとしても

なんとか期待に応えれてとりあえず一安心。


気持ちもホッコリしたトコで二人共満足したので初日はこれで納竿。


さすがゴムオを支えるスペシャルガイド超人!

ナイスガイドでした!!







二日目へ続く。。。のか。。。?





おしまい。




続きを読む
posted by ゴムオ at 21:53| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017秋の広島シーバス遠征 「本編」〜絶望〜R



6138ca9a_R.jpg


TURUさんタキシーから



渋い、釣れてない。と戦う前から死亡確定宣言を受けて降り立った広島の地。



初日は仕事終わりで高速を爆走し深夜に到着。

とりあえずこの日は何も分からないので
去年えぇ感じに釣れたポイントに独りで入ってみる。

ポイントに着いて準備をするも他にアングラーは誰一人居ない。

このハイシーズンの時期に誰も居ないなんてやはり釣れてないのだろうか?


真っ暗の中ウェーダーを履き独り水の中に浸かり一年ぶりに広島でのキャストを開始する。


暫く釣りをして気付くゴムオ。
































えらいベイトが少ないなぁ。。。


ベイトが常に滞留するフィールドでもポイントでも無いにしろ

もうちょっとベイトおって欲しいよねぇ〜。


去年釣れた時はもっとベイトおったし雰囲気もあってんけどな〜。


等と一人暗闇の中ブツブツ唱えながらキャストを繰り返す。



潮の干満差が4m近くあるこのフィールドでは同じポイントでもほんの10分20分経つだけで
さっきまで使ってたルアーが狙いのレンジが合わなくなって来る。



なのでこまめにルアーをチェンジしてキープキャスト。














































ガツンッ!




おっしゃ!喰ったで!!





とロッドを立ててファイトするも




























あれ?何か変。。。



え?なになに???






































































IMG_0457_R.JPG

あぁ〜。

エラ洗いせーへんしやっぱりキミかね。。。


レスポンダー149fでチヌ(キビレ)を釣ってしまうゴムオ。


写真を一応撮ってリリース。




気を取り直してキャスト再開。



暫くすると







































































ガツンッ!






フッキングを入れてリールを巻くと水面が




バシャバシャ!!



おっしゃ!小さそうやけどシーバスや!!






ライトを照射してグリップで捕獲。
























































IMG_0463_R.JPG

エラ洗いやと思ったバシャバシャはパワーファイトでただの水面滑ってただけやったのね。。。


またもやレスポンダー149fでチヌ(キビレ)を釣ってしまうゴムオ。


レスポンダーはチヌポンダーへ。

その後暫くキャストするも体力の限界が訪れて撤収。

ホントは朝マズメまでやり通すつもりでしたが

昼間仕事して京都から広島まで運転してその後ずっと釣りやと体力が持ちませんでした。




しかしベイトが少なかったなぁ。。。



この時ゴムオは極限までにこの旅の先行きに絶望感を抱くのであった。













続く?。。。のか???









おしまい。




posted by ゴムオ at 07:22| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

秋の広島シーバス遠征 〜伝説の麺を求めて〜R



面打ちシルエット1_R.jpg

メン!メン!

メェーッン!!


















今年もこの季節がやって来た。

ゴムオ年一のお楽しみ秋の広島シーバス遠征。

投げてリールをクリクリと巻いてるだけでランカーシーバスが釣れちゃうと言う聖地。




二週間程前に会社へ休みの申請をしTURUさんと広島の仲間へ行く日程を連絡すると




ストイックアングラータキシーから


























435620d7f18a31fd129ef93c3e914496_R.jpg

今頑張って釣れる所とパターンを調べてますが

全然釣れてません。。。

広島のシーバスは絶滅しました。。。












え。。。?絶滅。。。?








とは言え地元のコアアングラー。

なんだかんだ言うてもゴムオが行く頃にはちゃんと釣らせてくれるでしょ。

と大船に乗った気持ちで一週間前。






TURUさんから入電で






















CMlrbrJUEAEGrik_R.jpg

ゴムちゃん、マジで釣れとらんで。。。

コレはヤバいかも。。。

イヤな予感しかしないわ。。。




止めるなら今だぞ。

とも取れるTURUさんの優しさも振り切りゴムオは仕事終わりで高速を爆走し

三年連続で広島の地へ降り立つ。












〜第一打席〜























IMG_0458_R.JPG

TURUさんに御馳走になった

汁無し担々麺「武蔵坊」


最初は汁無し???

汁無しの担々麺???


どーゆー事???



と思ったがコレがまたクセになる旨さでTURUさんのお言葉に甘えて

大盛にしてトッピングを満載にしたら食べ過ぎてその後動けなくなったと言う一品。


皆さん!食べ過ぎには注意しましょう!!

美味しくても腹八分目!!


昔の人は良く言ったモンです。


TURUさん御馳走様でした!


ライト線ギリギリの2ベースのアタリを欲張り三塁まで爆走するも

ナイス返球によりタッチアウト。

美味しかったあまり欲張り過ぎました。














〜第二打席〜

















IMG_0489_R.JPG

タキシーに御馳走になった

汁無し担々麺「キング軒」


広島で一番有名な?汁無し担々麺らしく


味は山椒の辛みがクセになる美味しさ。

ツワモノは4辛とかチャレンジするのも良いが初心者は

1辛もしくは2辛がおススメ!!

舌がピリピリ!病みつき!



タキシー御馳走様でした!


ライト線ギリギリの打球。

今回は欲張らず2ベースで1打点のタイムリーヒット。
















〜第三打席〜













201106122256127d7_R.jpg

昼間に一人でフラっと入った大阪王将のラーメン。

何故か広島に来て大阪王将に入るバカゴムオ。

しかも広島名物You Meタウンのフードコート。



え?味?




そんなモン決まってるでしょうがっ!!



上記の二品に比べたら何の代わり映えもしない味で


至って普通。


正直ちゃんとしたラーメン屋に入れば良かったと激しく後悔。



みんな!遠征した時はちゃんとご当地の品を食べよう!!



手堅く置きに行った送りバント失敗。

犠打死。














〜第四打席〜









































IMG_0508_R.JPG

広島の河川を眺めながら寒空の下食べた



















IMG_0509_R.JPG

クッタ。



味はオーソドックスのカップヌードルとほぼ一緒。

麺にちょっとコシがあり食感が違う。


味としてはいたって普通のカップ麺ではあるが

この寒空の下広島の河川を見ながら食べたクッタはなかなかの一品。


ちなみに食べた醤油味が一番ゴムオは好きかと。

遠征にジェットボイルとカップ麺、必須です!!






四球




























〜第五打席〜



























IMG_0514_R.JPG

再びTURUさんに御馳走になった


げんこつラーメン。


いかにもカロリーが高そうなラーメンだが

香ばしいチャーシューがネギの風味とマッチして絶品!


夜中のウェーディング終了後の空きっ腹には持って来い!

でもメタボシーバスを追い掛けるあまり人間がメタボになるのには気を付けて!!



TURUさん御馳走様でした。




レフトオーバーの2ベースヒット。







以上!広島秋の麺遠征でした。

























おしまい。




posted by ゴムオ at 04:41| Comment(2) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

燃えろ釣り野球 〜三打数一安打(右中間を破るツーベースヒット編)〜R


不可能への挑戦サムネ_R.jpg

久々にサラシにルアーを投げ入れたくなったゴムオ。

金曜の仕事を定時で逃げ帰り和歌山の磯を目指す。




















〜第一打席〜





到着すると波はある。


しかし風向きが非常に釣り辛い。


久々の磯でのヒラ狙い。



毎週通ってる時はルアーロストはあんまりしなかったが久々にサラシにルアーを投げ入れると

カンが狂っているのか根掛かり多発。


ソッコーで二個程スタメンルアーをロストしてテンションが下がるがそれでも頑張って攻めていると

足元を波に攫われて磯の上を転がされて足首を若干痛めてしまう。



その後も午前中は何カ所かランガンしてやりきるも何も起こらず足が痛いので一旦終了。


ベイトっ気無かったなぁ。。。


結果。















自打球で足首を痛めた挙句に

空振り三振。
























〜第二打席〜














ベイトっ気が無かったのと風向きが気に入らないのでエリアに見切りを付けて


中移動しこの時期のヒラ師で激戦区の超メジャーポイント。





昼過ぎのこの時車はアタクシの一台だけ。

あれ?車少ないなぁ。入れそうやし






夕マズメはココで勝負しよう。

そう決めて少し仮眠を摂る。














目覚ましが鳴りエントリー1時間前に起きると







































2305b968-s48.jpg

メッチャ車止まってるやん。。。




辺りを見回すと6台程の車で大盛況。。。


皆考える事は一緒なんですね。。。








ピポパポ。。。





プルルル。。。



プルルル。。。







はぃはぃ。どないしましたー?
























あ、かじやん?

今日はマルスズキ釣りに行かないんですか?










行きまっせ。

一緒に行きましょか?






と言う事で激戦区でのヒラ狙いを止めてかじやんのホームエリアでマルスズキ狙いに変更。



いつも思うがかじやん含めゴムオをサポートしてくれる人達は本当に頼りになるアニキである。

感謝感謝です。









かじやんと合流し釣り開始。





前からポイントとかは教えて貰っていたがやはり地元のエキスパートと一緒に釣りする方が

細かく色々と教えて貰えるので勉強になるし何より一人で釣りするよりも楽しい。





このかじやんのホームシーバスゲーム。


前々からこの話になると常々




掛けてもほぼ獲れへんで。




と言うかじやん。





かじやんが友達の磯でヒラとかをよく釣って来る上手なアングラー達をココに釣れて来ても



ココではよう魚獲れません。

荒磯の方が全然簡単ですわ。。。







と言うらしく魚からのバイトは多いが地形や取り込む場所の難易度がMAXなので


魚を掛けても


















ほぼ獲れない。らしい。






常々その話を聞いた時






















CQxErJMXAAAOx0S_R.jpg

へぇ〜そうなんすか〜。

とメロンパンをモシャモシャ食べながら聞いていたが実は内心
































































blog_import_5465957b77720_R.jpg

そんなヤツおらへんやろぉ〜。



と思っていた。







ほぼ獲れないシーバスとか



























































blog_import_5465957b77720_R.jpg

そんなヤツおらへんやろぉ〜。







そう思っていた。
























一カ所目のポイントでキャスト開始。



































ゴンっ!!








ソッコーで喰って来た。











ぐぐぐぐっ!!




ガバガバっ!!









グングン。。。








グングン。。。










あれ???










一瞬で根に巻かれてラインブレイク。




サイズはリョーケーかと。











うわ〜、お気に入りのルアーが。。。





なるほど、もっとゴリゴリ巻かなアカンねやな。

よっしゃ分かったぞ。










ポイントを移動し気を取り直してキャスト再開。






















ぐぐんっ!!










ヨッシャ!ゴリ巻きじゃぃー!!





ガバガバっ!!





ドバドバっ!!





一瞬で足元まで寄せて


タモを、、、



背中から外して、、、










じじじじぃぃぃぃぃぃぃーーーー!!












じじじじぃぃぃぃぃぃぃーーーー!!














ぐんぐんっ。。。









ぐんぐん。。。








一瞬気を緩めた瞬間に足元に入られてラインブレイク。。。






これもサイズはリョーケーかと。




またしてもお気に入りのルアーが。。。










ちょっと小さいフックを庇う為にドラグを気持ち緩めにしてたのが仇となった。




こうなったらドラグフルロックじゃぃ!!





















数投後。。。




























ごごんっ!!






















85c37760_R.jpg

うぉぉぉぉぉーーー!!!




この日もう5個くらいルアーロストしとるんや!!


もうお気に入りルアー無くしたくないんじゃぃー!!










うぉぉぉぉぉーーー!!!






ゴムオ怒りのパワーファイトでゴリ巻き中のゴリ巻き!!






ガバガバっ!!





3・4回派手なエラ洗いされるがお構いなしで人間ウィンチと化すゴムオ。




足元まで寄せてもそこからもゴリ巻き中のゴリ巻きで


























80be93e4_R.jpg

リョーケーシーバスが宙吊り状態に。




少しでも水に浸けるとまた穴に入られるので絶対にラインを出さない様に維持し




タモを差し入れるが爆風と激しい波でタモがウヨンウヨンとブレて全然入らない。



やっとの思いで











入った!!




と思ったら波でまた魚が出たり入ったり&タモが足場に引っ掛かったりで

全然ランディング出来ない。







最終的には魚は入ったけど波にグチャグチャに掻き回されて

魚は外、ルアーだけネットイン状態。


最悪やん。。。







仕方ないのでバラすの覚悟でゆっくりタモごと













dc14a380_R.jpg

クレーンランディング。











































































IMG_0434_R.JPG

奇跡的にランディング成功で
一人で汗ダクになりながらなんとかリョーケーをキャッチ。
(かじやんは少し離れたトコとで釣り中)

この時期のアベレージサイズとの事。
















mqdefault_R.jpg

うんうん!
確かにほぼ獲れないシーバスおるね!

うんうん!!





このほぼ獲れないシーバスの事を



捕るの難シーバスと命名します。



と言う事で













右中間を破る2ベースヒット。























〜第三打席〜







仮眠を摂り朝からは今青物が好調と情報も貰ったので行く予定をしていたが

結構な爆風が残っていたので青物を諦めて


引き続き捕るの難シーバス。


暗いウチから日の出過ぎまで頑張りましたが




何も起こらず朝の打席は























空振り三振に終わる。












今回かじやんに教えて貰った捕るの難シーバス


















たのすぃ〜♪





獲るのホンマに難しいしルアーロスト多いけど



これぞスポーツフィッシング!!






ドラグジージーでのやり取りもえぇけどパワーファイトで強引に!

みたいなのも良いですね。







かじやん、今回もありがとうございました。

次はタックルを少し変更して挑みたいと思います。




またフラッと出没しますね(笑)






おしまい。



posted by ゴムオ at 13:24| Comment(2) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする