2018年05月28日

大阪湾の魔物を求めてR


1133_R.jpg



少し前に大阪湾に住み着いたイルカの話がTVのニュースでやっていた。


大阪湾に野生のイルカがいる。


その事は丁度テレビなんかで目にする少し前に実際遭遇し
場所もどこにいるかも知っていたので


イルカウォッチングに行って来ました。




イルカと言うと我々釣り人からすると疫病神的な扱いで
特にマグロの遊漁船なんかに乗っていると
魚体の大きさからナブラと間違える事も多いし
イルカ、スナメリなんかはシーバスとかやる人にはマジ勘弁。






まぁ今回はイルカウォッシングですからね。


ちょいちょぃ〜っと船に乗せて貰いポイントに着くと













































IMG_1868_R.JPG

IMG_1869_R.JPG

IMG_1870_R.JPG

IMG_1871_R.JPG

安定のイルカ健在。

遊漁船に乗ってるとよく遭遇しますが普通のプレジャーボートなんかのこの距離だと
手を伸ばせば触れそうな距離で船にじゃれて来ます。


大き目の漁船なんかと違い距離が凄い近いのでこの距離で見ると正直怖かったです。




しかし勇敢な海神の子とも呼ばれているゴムオさんは
普通のアングラーなら怯えて写真を撮るので精一杯なトコロ
ゴムオさんはそのイルカに飛び乗り

































































603020170_R.jpg

海のトリトンばりにイルカに跨り颯爽と帰って行きました。



ちなみに大阪湾のイルカにルカちゃんと名付けられてるらしいですが


結構な数がおったんですけどどれがルカちゃん???





















帰り道に少し寄り道して先週スタッフT改めミラクルTに教えて貰ったバチシーバスポイントで






























IMG_1873_R.JPG

足元でガツンっ!と喰って来たヌーツィー。

よく引きますね。






テロテロ〜と巻いてると




































IMG_1876_R.JPG

どぅんっ!


と喰って来るテロテロドゥンッ!のシーバス(略してテロドゥン)





この日は風向きが悪くバイト取りにくいはえぇコース通せへんわでイマイチでした。



チビはガンガン喰って来ましたがバレるの多めで

時合い前にドラグジャージャーと出されるえぇサイズ掛けましたがゴムオ安定のポロリ。





今週もお魚触れて良かった。


ありがとうミラクルT!


イルカウォッチングもありがとうございましたです〜。










おしまい。





posted by ゴムオ at 00:12| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: