2017年03月14日

南紀でのエサ釣りからの〜 「前編」R



index_R.jpg



こないだかじやんに連れて行ってもらったノマセ釣行。

いつもやってる必死にルアーを投げ続ける釣りと違った楽しさがあり

もう一度やりたかったのでかじやんにお願いすると




























多分釣れへんよ。

もう時期的に終わりかと。

それでも良ければ行きますか。。。





とのお返事。



まぁ釣れなくてもあのプカプカ浮きながらアタリを待つあの
まったりした釣りがしたいので連れて行って貰う事にする。









待ち合わせ場所で合流し今回はノマセに必要不可欠となるエサの活きアジを購入しに行く。


前回と同じ店に到着しガラス戸を開けようとすると





















え?閉まってる!



ウソやろ?



と電気は点いてるしアジ販売中みたいなネオンも煌々と点いている。



何度かドアをドンドンッ!と叩くも無反応。




ガラス戸越しに店内を観察すると店主の靴らしき履物はあるので店内には居てる模様。



そして店内には





お急ぎの時はコチラへお電話下さい。
090-1234-5678


との貼り紙が。



ケータイを取り出しその番号に電話してみる。

























がしかし、、、


















出ない。。。








ウソやろ。。。?


ノマセしに来てんのにアジ買えへんて。。。




それだけはマジ勘弁なので何度も何度も店内の貼り紙の番号に電話してみるも

















出ない。。。






途方に暮れるゴムオとかじやん。




そこに隣の店舗?家?から出て来た一人のオッチャン。





え?ジブンらどうしたん?

アジか?

電話した?


はい、何回も掛けてるんですけど
出ないんですよ。。。


電話して出−へんかったら中で寝てるわ。






と言いオッチャンはアジショップの敷地の細い隙間にズカズカと入って行き


































ドンドンドンッ!!







ドンドンドンッ!!!




と窓を連打!!






こんな時間にそんな叩いてえぇのん。。。?



と見守っていると




よっしゃ、起きたわ。




と言いそのオッチャンが自分の家に帰って行った。


そしてアジショップのオッサンが出て来たのは良かったのだがこのオッサン、、、









































c0030a84_R.jpg

異常なまでに酒臭い!!

オマエ絶対酒の飲んで寝てたやろ!!



と言いたくなるのを堪え



アジちょーだい。




と言うと


ひぇいひぇい、
ノマヒェ?(ノマセ)ヒャエン?(ヤエン)


と聞いて来た。


日頃エサ釣りをしないゴムオはかじやんに教えて貰ったのだが

ヤエンには大きなアジが良くてノマセには小さいアジが良いらしいので




ノマセやるアジちょーだい。

10匹。



と言うと多分相当酒を飲んでいたのか
もう聞き取るのも難しい日本語で何やら気持ち良さそうにブツブツ言いながら

アジを掬いバケツに入れて行く酔っ払いのアジショップのオッサン。

唯一聞き取れて理解出来た言葉が




ココのアジはイチバンや。

大きさも活きの良さもイチバンや。



この店主、商品のアジのサイズと活きの良さは自信があるらしい。


そんな事はどうでも良く








かなり酔っているみたいで本当に何を言っているか解らない位に
呂律が回ってない状態でアジをバケツに入れて行く。


こんな酔っ払いのオッサンで大丈夫か?

ちゃんと10匹数えられてるんだろうか???


と心配で一杯。



掬い終えて


ひゃい、10ひひ(匹)


と差し出されたバケツの中にはアジが入っているが動き回るアジの数を数えるのは困難。



ホンマに10匹入ってるんかな。。。メッチャ心配なんやけど。。。




とよくバケツの中を観察すると一応サイズを選んで入れてくれたみたいなので
それなりに小ぶりなアジが入っているが何故か一匹だけ

























異常にデカい魚がグルグル回っている!!



え?メッチャでかいやん。。。


しかもその魚をよく見ると































189-1_R.jpg

ウメイロタカベか知りませんけど
















アジちゃうやないか!!



しかも他のアジに比べたらかなりデカいし!


秋のコノシロを彷彿とさせるビックサイズウメイロ!!


かじやん曰くアジの方が絶対に食いはえぇ。


と断言してたのでサイズが大きいしアジちゃうはで少し残念だったが

今回目標とする魚はあの!伝説の!







































モンスター座布団ヒラメ!!



エサも少々大きい方が座布団ヒラメ狙いなら持って来いだ。と自分に思いこませながら


アジショップを出てボートに乗り込み出港。






















2017_0312_08011700_R.jpg

前回はずっと手で持ってアタリを待ってましたが面倒やし竿置きの受け太郎を自前で持ち込み。






ポイントに到着し、前回は朝マズメでバタバタと釣れたので一気に勝負を掛けるゴムオ。



早々に伝説のモンスター座布団ヒラメを釣ってやる!!



とこの日の為に仕掛けも既製品ではなく自作で用意しその仕掛けをセット。


そして最初から勝負でさっきのモンスターウメイロを付けようとアジバケツの蓋をパカッと開ける。




















































img_0_m.jpe

え。。。?

















gyagmangabiyori-sinderu-thumbnail2_R.jpg








小一時間程前に買った自称イチバン活きの良いアジ(コレはウメイロだけどね)が既に































1lUYwJM9U9TBWUN_Qm69o_20_R.jpg



gyagmangabiyori-sinderu-thumbnail2_R.jpg

死んでる。。。



当然だがノマセに使う活きエサは活きが良いのが絶対条件!

デッドベイトとライブベイトでは魚の食いに雲泥の差が出る!!







一番生命力がありそうな一番大きなウメイロが早くも謎の死を遂げた今!


ゴムオ達は突破口を見いだせるのか!?






後半へ続く。。。




ひっぱる程のネタでも無いんですがね。。。














おしまい。







posted by ゴムオ at 23:58| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: