2019年05月26日

伝説のイエローフィンを求めてR

maxresdefault (2)_R.jpg



先週神戸名物巨ブリにシーバスタックルを伸されると言う完全敗北を喫したゴムオ。




その帰りゴムオは怒り狂っていた。






くそう。。。


くそう。。。





ブリが獲れなかった事はどうでもいぃ。。。



そんな事よりもだ、、、





































IMG_4760 (2)_R.JPG

俺のVJ返せっ!!

ジグヘッド一個とワーム二本で1500円(税抜き)もするんやぞっ!!




買って小一時間で無くすてワシャセレブちゃうぞっ!!









もうこうなったらブリを釣り上げて








































b0136703_13330479_R.JPG

鮭バットでボッコボコにドツき回してから







































2019-05-26 (2)_R.jpg

優しくネットリリースするしかゴムオの怒りを静める術はない。





なので今週も同じポイントへ同じタイミングで入る事に。

















































ポイントに着くとベイトは前回もりも少なく雰囲気は薄め。





うーん、コレは無いかも。



そう思うもマズメにワンチャンはあると信じ釣りをする事に。







そして喰うならこのタイミングだろうと睨んだピンポイントのタイミング。


















































































ごんっ!!




ロッドのティップが豪快に曲がり手元に大きく感じる明確なバイト。





反射的にロッドを立てる。


























































































ぷりぷりぷり〜。


















何事も無かったかの様に無事ルアー生還。。。





ノラナイ。。。






























































この1回のチャンスで終了。。。











オーナーTに朝マズメのシーバスがボコボコに釣れてる情報を頂くが

昨晩録画してある






























shiroikytou2019title-e1548809230301_R.jpg

白い巨塔を観て消化しないといけないので釣りを放棄し帰宅。















































































GFMXE7914_R.JPG

さて、今年も暑くなって参りました。

































ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




























朝マズメを撃たず白い巨塔の為にショボくれて下道でチンタラと我が家に帰ったゴムオ。







なんか完全に不完全燃焼やなぁ。。。




でも一回家帰ってもうたしもう一回海まで行くのはイヤやしなぁ。。。



この天気、この風、この時間帯、、、

















あ!!






































せやっ!!














































バス釣り行ったろ!!


















再び海まで行くのはしんどいので先週に続き再びバス釣りへ。



ゴムオのバス釣りと言うのは所謂一般的なブラックバスとは少し違い




お口の小さい人ですね。





そんなに行かないけど行けばほぼ釣れるクセに


釣り方が意外にテクニカルでも魚の引きも強烈で何気に好きな釣り。












スモールマウス行ったろかぃっ!!




































と言う事で






























今日は人もおらず頂きですね〜。



と思っていたら意外と渋い。


でもこの日の魚の着き場を見つけて





























IMG_E4761_R.JPG

まぁポロポロと釣って行き


















































IMG_4766_R.JPG

今日も任務完了〜。






やっぱりこの魚メッチャ引くので良いですね。





























UMESE8673_R.JPG

さて、今年も暑くなって参りました(二度目)














おしまい。






posted by ゴムオ at 11:49| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

究極のポンコツアングラー本領を発揮するR




1677088_R.jpg




今週は少し用事があったので


























38163006_1365047303627079_3297770787171205120_n-768x1024_R.jpg

BSL ANGLERS FACTORYへ。






ココへ行くとお魚が釣れてると時は頻繁に




ドコドコでナニナニが釣れてるよ。


と高確率でナイスでホットな情報を頂ける。





日頃








お魚は釣らせて貰うモン論を提唱している(当ブログで異論は認めない)



プロ釣らせて貰う専門アングラーゴムオ。






この日もBSLに行くとオーナーTから



シーバス釣れてるよ。

行っといで。






と遠隔操作される。





この時期は当然の絶対のバチパターンだろうと想定してそのタックル一式は持って来たが



一応ルアーは何で釣れるんですか?と聞くと




























VJ!!



























え?





VJ???
















































IMG_1374.JPG

VJってなんだぁ〜〜???




んん〜???








と首を傾げているとどうやら































BLFYE6632_R.JPG

コアマンのジグヘッドにワームを刺して使うバイブレーションジグヘッドらしい。



ふ〜ん、コレで釣れるんだ。




とパッケージをフムフム見ていると








































BLFYE6632 (2)_R.JPG

!?














































































160117-0005.png

ジグヘッド一個とワーム二本で


1500円もするやん!!









と驚きを隠せないゴムオ。


しかしコレが一番釣れるとの事なのでVJをBSLで買いそれを握りしめて


オーナーTのインプットされたポイントへ。





ポイント的には広い大場所なんですが一応ウロウロとベイトの具合なんかを見て釣り開始。


































































IMG_4649_R.JPG

エラいアッサリと釣れてしまったシーバスさん。



日頃しない自撮りブツ持ち。


慣れてないので上手く撮れませんね。








































その後





























































IMG_4645_R.JPG

もう一本あっさり追加のシーバスさん。

ゴムオの釣りの中で明るい時間に釣るシーバスって極めてレアです。






このVJってお値段は高いですが確かに釣れるんですね。


ゴムオのシーバス史の中でワームを使うのはコレが初めてですが


確かに良い動きしますしプラグでは出来ない釣り。


まぁたまにはこんなんもえぇでしょ。


ただもうちょっとフックをなんとかして欲しいと思うゴムオ。































その後暗くなりバイトはポロポロとあるものの多分セイゴでフックに乗らず




んんっ〜!




んも〜っ!






とか言うてると




























とんっ!!





とシーバスとは違う吸い込み系のバイトに反射的にロッドを立てると















































どんどんっ!!






水中で首振ってイヤイヤ。

あれ?コレもしかして。。。


































じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(約1分)




ドラグがえげつない速度で出て行く。

しかも障害物を回り込む様に沖へを一目散。

止まる気配一切無し。






























あーーーー。。。



ブリやん。。。






しかもコレ絶対獲れへんヤツやん。。。





そのテンションたる否や正に




































tpc4108-6.jpg

エイを掛けた時を全く同じ。。。














ブリでもエイでもドッチでもえぇわ!

絶対獲れへんヤツやもん。








1分程強烈な速度でラインを引き出されてこのままやと間違いなくライン全出しされると思い




ドラグを締め込むも一向に止まる気配が無い。


この時で1分半程。





コレはヤバいと思いライトを点けてスプールのラインの残量を確認すると





スプールのボディが薄っすらを見えてるではないか。







ちなみにこの時にタックルはライトなシーバスロッドにPE0.8号リーダー16LB






このタックルでオフショアではあるが80ちょいのブリは全然普通に獲れたが

今回はそれとは比にならないサイズ感。






んん〜、無理やろな〜。コレは。。。



と呟きながら全出しでこの日の釣りを終了する訳に行かなかったので

ハンドドラグで止めにかかり勝負に出る




























しゅしゅしゅしゅっ!!!









熱っ!!





手を火傷しそうになりながら最終手段で止めに行くも

































案の定ラインブレイク。。。



純粋に綱引きして完敗。。。



あんなもん止まる訳ないやん。。。














1時間前に買った俺のVJ返せ!!



1500円もするんやぞっ!!







神戸名物シーバスタックルで巨ブリに伸される

にて終了。。。




いや〜、逃がした魚は大きいと言いますが


釣ってないんでなんとも言えませんが


あの走り方と重量感はメーターオーバー、10キロオーバーの可能性もあったカモ。





だがしかし!












わしゃシーバス釣りたいんじゃぃ!

VJ返せ!!





































1500円もするんやぞっ!!

























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー















突然ですが





話は変わり前回正丸に乗った時地元の山道を走っていると























2019-05-19 (5)_LI_R.jpg

左手に鹿を発見。





この付近に鹿は普通に居るので

鹿かーいーのー



と微笑ましく見ていると突如




































2019-05-19 (2)_LI_R.jpg

うわっ!!




















2019-05-19 (3)_LI_R.jpg

もう一頭いるっぺっ!!





















2019-05-19 (4)_LI_R.jpg

鹿逃げて〜!!




















2019-05-19 (7)_LI_R.jpg

ドゥクシュっ!!
































































IMG_4642_LI_R.jpg

IMG_4641_LI_R.jpg

あのさぁ。。。



シカさぁ。。。














ゴムオのマッスルカー逝く。。。










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー















話は戻りブリに完敗した後再びBSLに舞い戻りラインを新品に巻き替えて貰う。






目的は勿論!!











リベンジじゃぃっ!!!










と言う事で




















IMG_4657_R.JPG

駐車場で一人カップ麺を啜り再びブリとの対決を渇望し英気を養う。



ブリがダメだったとしてもそこそこ良いシーバスで気持ち良い週明けを迎えたい。



オーナーT曰く




朝マズメも喰うよ。



シーバス、ブリ、メジロ、サゴシ何かが喰って来るハズとの事。






少しだけ仮眠をして明るくなるまで撃ち続ける!!!








































































































30a2f44986ca4c50ca8eb1d0e5938e44_R.jpg

最高に最低な週明けを迎える事決定!!


なんもねぇ!!






朝マズメが終わりショボくれて下道でチンタラと我が家に帰ったゴムオ。







なんか完全に不完全燃焼やなぁ。。。




でも一回家帰ってもうたしもう一回海まで行くのはイヤやしなぁ。。。



この天気、この風、この時間帯、、、

















あ!!






































せやっ!!














































バス釣り行ったろ!!


















再び海まで行くのはしんどいので久々にバス釣りへ。



ゴムオのバス釣りと言うのは所謂一般的なブラックバスとは少し違い




お口の小さい人ですね。





そんなに頻繁には行かないけど行けばほぼ釣れるクセに


釣り方が意外にテクニカルでも魚の引きも強烈で何気に好きな釣り。












スモールマウス行ったろかぃっ!!




































と言う事で









































IMG_4678_R.JPG

小さい人から始まり〜









































IMG_4665_R.JPG


IMG_E4660_R.JPG

まぁまぁの人〜
























そして遂に〜






















































LKSSE7839_R.JPG

DZALE5458_R.JPG

週明けの明日の目覚めが良くなる会心の一匹に出会えました。




う〜ん、狙った条件、狙ったタイミング、狙ったピンスポット、そしてスリリングなファイト。




そして捻り出した














IMG_4687_R.JPG

IMG_4690_R.JPG

このカッコ良い魚体。






















DNVGE6685_R.JPG

我ながらシビレました。




そして久々に釣ってこの魚体に惚れ惚れしました。









ちなみにゴムオ的感覚だとこのサイズだと60のヒラスズキに負けないくらい引きます。


まぁまぁサイズで60のマルスズキくらいかな?



30センチくらいでも40のヒラセイゴより引くイメージです。



スモールは見た目もファイトもグッドです♪








さて、来週はどうしよかな?








オーナーTいつもいつもありがとうございます。

また遠隔操作宜しくお願いします。



















おしまい。





posted by ゴムオ at 12:59| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

なんでも言うてみるモノですねR



52a5c54f13b09a4329779c26797aeac26d7f6e5f-thumb-640xauto-8621_R.jpg

去年のトカラGTにて良型GTにブチ切られた




































000000005353_Av4HZNL_R.jpg

ハンマーヘッドのチェリーパイ220 ローライトオレンジ。

これを








誰か下さい。




とうっすらお願いしてみた所































DSC_0015_R_R.JPG

一度は共にGTフィッシングを志した者。



いつかは一緒にGTのビクトリークロスをしようと固く誓った者。

















我らの
































mig_R.jpg

冬木アングラーう@わ!



そのう@わが



















もう、う@わのGT道は終焉を迎えました。





とのアナウンスと共に


































IMG_4617_R.JPG

う@わはもう使わないので使って。




と言い二本のルアーをゴムオに託してくれました。


言わずともお分かりかと思いますがハンマーヘッドの


チェリーパイ200 ローライトオレンジ。


更に多分今は相当手に入らないと思われるチェリーアシンメトリーの200!!









実は2年程前にも
























sim_R.jpg

チェリーパイ200のブラックを貰ったのですが


五島ヒラマサにてブチ切られると言う情けない失態でロストしてしまった経緯があります。




なので今回は決してそんな悲しい事態にならない様に

























大事に大事にメルカリへ出品させて頂きます(笑)


ウソです。




大事に使わさせて頂きます。



う@わ星人さんありがとうございました。




ゴムオに物をくれるヤツはみんないぃヤツ!!




いや〜、とりあえず欲しい物は言うてみるモンですね(笑)










因みにですが





今は19ステラSW14000XGが3台程欲しいです。

出来ればスペアスプールも4個程希望です。

どなたか宜しくお願いします。















おしまい。




posted by ゴムオ at 00:24| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

バーゲンセールR

ADbr1i9r_R.jpg


前回の高知遠征が終わり今週はオウチングに精を出すか

手軽な近場のシーバスでも釣りに行こうかと考えていた所に

スマホにラインが飛来。チェックしてみると正丸の船長から























































また新群れ入荷たよ。今週どう?































CvDnK4CVUAAjq9T_R.jpg
なんやてっ!!??

日本人、期間限定、今だけ、バーゲンセール等と言うワードに極めて弱い。

別に特別欲しい物でなくてもついつい買ってしまう心理がある。

釣り人にすると新群れと言うワードには目が無い。

特にマグロ類は回遊性の強い魚なので沖から入って来た新群れと言うのは

普段はナブラにドンピシャに入ったルアーを完全に無視する様な状況がウソの様に積極的にバイトし

新群れに当たった釣り人は相当良い思いが出来ると言うのがシーズンイン直後の大チャンス。

コレは行くしかねぇ!!とシーバスの用意をしている最中モゾモゾしだすゴムオ。










しかも新群れで今日も周りの船も賑わっていたとの
船長の言葉にゴムオの抑えきれない衝動。























船長!!





































mig_R.jpg

ゴムオ行きま〜す!!



ゴムオ前回に続き















sonotoki301_1_R.jpg
スクランブル発進!!

今回は船長からの昨日の今日のタイムリーな

激熱新群れ情報に期待に胸が爆発しそうな勢いで車を走らせる。

港に到着し早々に就寝。

日々の仕事で寝不足の状況ではいつもなら目覚ましを二重に掛けてないと寝坊しそうになるが

新群れ入荷と言う言葉に自然とパッチリ目が覚める。

期待に胸が爆発しそうな中出船。































IMG_4419_R.JPG

新群れ入荷中!!(ドキドキ)
















































IMG_4420_R.JPG

新群れ入荷!らしいよ!(ワクワク)










































IMG_4422_R.JPG

新群れ入荷してるはず。。。











































GOPR0013_R.JPG

新群れ入荷。。。?(ザワザワ)











































20879365_624_R.jpg

え?


新群れ???











そして遂に!!





























JTYU8739_R.JPG

新群れ炸裂!!




































































IMG_4616 (2)_R.JPG

今日の新群れはコッチの新群れでした。


今日はキハダが浮かん日やね〜。

との船長の合図にて終了。












おしまい。




posted by ゴムオ at 07:10| Comment(2) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

伝説のサファイアを求めて。
〜トレジャーハンターゴムオ〜#4 R


18e5a00aa1c77d3a09302dc5b6659e8e_400x400_R.JPG

GW後半戦、3日間をシーバスでキャッキャッ!!と騒いでDDDMしていたゴムオ。





今日は何しようかなー。と思っている所にミスターポポから連絡。







































mpp_R.jpg

アカメが当たってるぞ。

もうシーバスは飽きただろ?

アカメでも釣って来い。





とのお告げ。




特にする事が無ければ今日もシーバス行ってみようかと思っていましたが

簡単に釣れるので確かにちょっと飽き気味と言えば飽き気味。





そしてミスターポポの指示なので言われるがまま今日はアカメ狙いにシフトする事に。




実は今回シーバスを三日間やりましたがシーバスを釣った後


アカメのポイントをウロウロと様子見で徘徊していましたが
雰囲気が特に無かったので殆どやってませんでした。


がしかし、天候の具合か何かは解りませんが遂にアカメの雰囲気が出て来たとの事。






シーバスタックルからアカメタックルに持ち替えて
ミスターポポに教えられたポイントに入るゴムオ。



そして教えられたタイミングはピン



それに照準を合わせてキャストを始める。




タイドグラフを見せられ














o0320024813637109437_R.jpg

これぐらいのタイミングらかこのぐらいのタイミングで喰って来る。

ここの地形がうんたらかんたら

この流れとこの流れがうんたらかんたら

だからこのタイミングで喰うんや。






とゴムオには理解出来ない程の詳しい理由までしっかり説明してくれるミスターポポ。

長年培われた知識を一度聞いただけでは到底理解は出来ないが

今までポポの言うアドバイスと情報で確かにアカメをキャッチする事が出来た。

信じる以外にない。












キャストを開始し、暫く投げ続けるゴムオ。そしてポポの言ってたタイミングに差し掛かる。










































カンッ!!














あ、当たった。。。






アカメのバイトは独特だ。

何本かアカメを釣っているとアカメのバイトだと判断出来る。












アカメのバイトなんて一晩に1回あれば良い方。


しかし今日は状況的にまだある気がした。





引き続きキャストを繰り返す。

























ゴンッ!!









また当たった。。。



さっきより強めのバイト。。。





何故フックに乗らないかは解っている。





次はその辺も踏まえてちょっと立ち位置を変えてキャストを続ける。










しかしバイトは無く時間だけが過ぎて行く。










ポポの言ってたタイミング終了間際。。。






































ガツンッ!!




























おっし!喰った!!





手元に重みが乗った!!







あれ????








これ???



























デカくね???






























ジィィィィィィィィィィーー!!





とありえない強さでドラグを出して行く。







あ、やっぱりデカそう。








と思った直後




















どばどばどばっ!!




重くて飛べない魚体で派手にエラ洗い。



























































ポロリ。。。










ハズレタ。。。



































IMG_4574_R.JPG

画像では解りにくいですがリーダーを見ると一瞬でザラザラに。

ザラザラになってる位置がルアーからの距離あるんで

丸呑みのそれなりのサイズやったかと。








と言う事をとりあえずポポに報告。





すると



















o0320024813637109437_R.jpg

もう一発@@時から@@時にチャンスあるからやってみろ。

多分喰うぞ。












との指示があったので一度休憩を挟み仮眠後再びエントリー。






ポポの宣言時刻に備えて捨てキャスト。



少し早い時刻に























とぅんっ!!

















あれ?


なんか喰った?










アカメ釣りと言うのは果てしなく0か1の釣り。

釣れるか釣れないか。


あんまり外道は釣れない釣り。



しかしゴムオのアカメ釣りは何故か外道が良く釣れる。





















































IMG_4577_R.JPG

元祖S字ジョイントでコチ釣れました。























コウチングでコチング。






なんちって。








そんな冗談を暗闇の中一人でブツブツ言いながらポポの宣言時刻。




















































ガツンッ!!





















あ!喰った!!












いや、待てよ?

さっきのコチがあるからロッドを溜めて聞いてみる。




いや、、、、












コチじゃない重みと水中から伝わる力強い首振り。



これはスズキ系かアカメじゃない?



フッキングが甘かったのでゴリゴリ巻いて強引に寄せようとすると



















ガバガバガバッ!!




かなり遠い所でエラ洗い。





よっしゃ!スズキかアカメ確定!












じじっ。。。





じじじぃぃぃーー。

















じぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーー!!














よっしゃ!アカメ確定!!




そこまで大きいスズキは釣った事は無いがこの走り方は間違い無くアカメでしょ。







よしよし、さっきはバラしたけどまたチャンス来たよー!




ロッドを持ち直しセカンドランに備える。









じぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーー!!




おーおーよう引くねー。






メッチャ走るやん。









じぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーー!!




















































ポロリ。。。













ハズレタ。。。









またバラシてもうたで。。。





一日に二回もバラすなんて下手ですね。




まぁしゃーない。アカメは獲るのが難しい魚と言うので諦めましょう。



と言う事でこの日は納竿。











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー













翌日、同じタイミングで撃ちましたが1バイトにて終了。

これにて10連休も終了。





結果、アカメに関しては5バイト2バラしノーキャッチ。





2本良さげなサイズのアカメをバラシました。

若干の悔しさはありますし獲りたかったのは間違いないですが

不思議とそこまで悔しい気持ちも無く


アカメを掛けれただけで楽しめました。






その理由としまして

ミスターポポのサポートがあればまたチャンスは巡って来る。



と確信しているからです。




ミスターポポの経験と知識と技術そして人柄には本当に恐れ入ります。









今年もなんとか1本釣りたいなぁ。。。



ゴムオサポート隊の皆さん宜しくお願いします。













ミスターポポを始め今回お世話になった皆さんありがとうございました。

またお会いしましょう。







ー 完結 ー































※どうでも良さそうで、どうでも良くない話(ゴムオ的に)









61bkE9L8AaL._SY355__R.jpg

今回GWに持って行ったマズメのネオプレンウェーダー。


確か去年の秋前にかじやんシーバスに使う為に買った。


初めて使った時から


あれ?なんかケツが浸みてるみたいな感じやなぁ。



でも初めて使う新品やし結露かな?




と思ってその後5回未満の使用で今回のGW。




腰上まで浸かった時に明らかに右ケツの辺りに浸水の感触。




翌日ウェーダーをひっくり返して確認してみる。

























IMG_4546_R.JPG

は?




。。。





え???





補修なんてした覚えの無いのに補修跡が。













IMG_4547_R.JPG

100%補修なんてした覚えも無いし

そもそも使い捨てで一番安いヤツ買ったんで補修なんてする気もなかったのに



何故か補修跡が。





これはどう考えても新品のメーカー出荷時から補修してあった模様。



しかも補修してても浸水して来ると言う商品だそう。





マズメ、そこそこ好きやったのに一気に大嫌いになりました。



皆さんもマズメのウェーダーを買う時はご注意を。

買う時はひっくり返して見た方が良いですよ(ご立腹)










おしまい。





posted by ゴムオ at 22:18| Comment(0) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする