2017年06月11日

薄く細い記憶を辿る。。。R



fullmoon5a_R.JPG

ここんトコ何もする事の無いので過去の写真を整理していると出て来た釣行写真。


これを元に釣行の様子を振り返る。




これはもう何年前の事だろう。。。

もう10年は前の事だろうか。。。







とあるマニアックな釣具屋に立ち寄った際


























IMG_20170610_203535_R.jpg

謎の覆面レスラーならぬ覆面アングラー

巷では我が子でさえも教育の一環として
バッツバツボッコボコにイッてしまう教育熱心な


バイオレンスアングラーに出会う。(以後マスクマン)





そんなマスクマンにそろそろシーズンも終わりを迎えると言う
メバル釣りに連れて行って貰った。










しかしこの日はポイントに到着した時間が潮周り的にタイミングも悪いので
あまり期待せずにゆる〜く釣りを開始すると早々に


























2017_0610_23083500_R.jpg

ゴムオさん。














IMG_20170611_025013_R.jpg

マスクマン。





二人してサクッと小さいがメバルを釣り上げとりあえずホッコリする。






その後ゴムオとマスクマン共にサイズが良さそうなのを掛けるがバラす。



この日の時合が我々が到着すると同時に終わる感じだったのでこの後は予想通り渋々タイムへ。







それでも二人で日本の今後あるべき将来を語り合いながらキャストを続ける。



二人で30分に1バイトのペースで反応はあるがなかなか釣れない。




そんな中この界隈に通っているマスクマン。



















IMG_20170610_224101_R.jpg




IMG_20170611_002935_R.jpg

伝説の天突きファイトを炸裂させて

メバルを釣り上げるマスクマン。









ゴムオもオコボレを頂き




















2017_0611_02172100_R.jpg

IMG_20170610_234140_R.jpg

IMG_20170611_020416_R.jpg

IMG_20170611_021855_R.jpg

IMG_20170611_030801_R.jpg

大きくはないがメバルウィングを堪能する。











IMG_20170611_020711_R.jpg

メッチャ小さいタケノコメバル???











そしてサイズの良さそうなメバルをバラし〜の


締めは
































じじじじーーーー。










バチャバチャ。






















マスクマンのハンドランディングでキャッチした


















































2017_0611_01563500_R.jpg

シーバスさん。


ライトタックルでやるとこのサイズでも楽しめますね。








その直後にももう一本シーバスさんを追加。















2017_0611_02113800_R.jpg

きゃわわサイズ。













IMG_20170611_023443_R.jpg

マスクマン、ありがとうございました。




今度ショア青物行きましょか(笑)




















おしまい。



続きを読む
posted by ゴムオ at 10:59| Comment(2) | フィッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする